飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ3のウィンドーモードで捗る操作法

<<   作成日時 : 2013/06/11 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月になり気温が上昇してきたので、自室に置いてあるマイマシンも節電仕様にクロックダウンさせて使っています。CPUは今のところTurboBoostを切って定格(3.3Ghz)運用にし、GPUはコアを800Mhzに落として、更に電圧を0.915Vに降圧させて使っています。

本題に入りますが、このプチ省電力仕様でシムズ3をすると、フルHD解像度だと20fpsを切る事がざら(※ゲームの進展が進みすぎて重たくなってきた為)で、ちょっとストレスが溜まります。そこで解像度を1366×768に落とし、それをドットバイドットで表示する為にウィンドーモードにしてプレイしてます。こうする事で40fps〜50fpsは出せるようになり、普通に遊ぶ分には全くストレスを感じません。

ただし一つだけ問題があるんです。それはエッジスクロールが効かなくなる事で、オプションで有効にしてもウィンドーモード時には無効になります。画面をスクロールさせるのにマウスカーソルで動かしたい方向へ持って行っても画面が動かない為、いちいち右手をマウスからカーソルキー(矢印キー)に持ち替えて画面を動かしていました。

で、この非常に操作しづらいショートカットキーを左手で代用出来る素晴らしい方法があるのでご紹介します。既にご存じの方も居られるかと思いますが、矢印キーの代わりはWASDキーで代用出来ます。Wが↑、Aが←、Sが↓、Dが→です。マウスを右手に持ちながら、左手はWASDに添えているだけで思う存分操作できるようになります。

このWASDキーには応用が利き、SHIFTキーを押す事でスクロール速度が速くなります。更にCTRLキーを押しながらA、Dキーを押すとそれぞれ<キーと>キーの代用となり、画面を回転させる事が出来ます。CTRL+W(S)キーで画面の仰角が調整出来ます。FPSゲーマーならこの操作に慣れているでしょうから違和感を覚える事は無いでしょうが、SHIFTキーとCTRLキーの組み合わせは小指を使わなければならない事もあり、多少の慣れが必要になります。それでも右手をマウスから放していちいち操作するよりは捗る(特に建築モード時)でしょう。

ショートカットキーを駆使する事もさることながら、マウスとマウスパッドを買い換える事で更に快適になります。私はこちらのエントリーでレビューしているマウス「Microsoft Natural Wireless Laser Mouse 6000」とこちらのエントリーでご紹介しているマウスパッド「Airpad Pro III」をかれこれ6年使用していますが、未だ現役で手放せません。マウスの方は長年の使用で親指側の滑り止めラバーが剥がれかけて来ていますが、残念ながら製造終了していて後継機種も出ていない為、騙し騙し使っています。ですがマウスパッドの方は底面のソールがそろそろすり減ってきて交換しようかな、と感じている程度で、初期投資分を回収しても余りあるコストパフォーマンスは最高です。最近だとトラックボールも人気のようで、構造的にマウスパッドが要らないから、繊細な操作を必要としないならばそれもいいでしょうね。私はお店で試してみて、メンテナンスが大変そうなのと、思った所にカーソルを移動させられなかったので購入しませんでしたが。Windows 8のタッチ操作はコンパネのボタン類が小さすぎてシムズ3のウィンドーモードには向いてないかもしれませんね。

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ3のウィンドーモードで捗る操作法 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる