飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】Windows VistaにおけるSims2でのアプリケーションクラッシュ

<<   作成日時 : 2008/07/18 22:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

 6月末にsims2の新しい拡張パック「IKEAホームパック」を購入しました。ついでにWindows ReadyBoost用の高速USBメモリも購入したんですが、そもそもこれを手に入れるきっかけとなったのが他ならぬSims2であるという、何ともまあいつものことですが我ながらいい大人として情けない購買理由です。

 実はSims2をプレイしていて、幾つかの世帯でアプリケーションクラッシュが頻発するようになっていたんです。通常、この手のトラブルの原因となるのはカスタムコンテンツ(Custom Contents。いわゆるMOD)と言われていますが、全くクラッシュが発生しない世帯がほとんどなのと、CCを外したりグラフィックオプションを落としてもクラッシュが発生するので、CCの他に何か原因があるんだろうと漠然と考えていました。

 クラッシュが発生するタイミングは長時間(概ね30分〜1時間以上)遊んでいる最中や、セーブ時など突発的に発生します。ディスクアクセスが暫く続いたかと思うと、アクセスランプにほとんど動きが無くなり(数秒に1度かすかに点滅するだけ)、ディスクが動いてる(シークしている)様子もなく、バックグラウンドで「アプリケーションがクラッシュしました」というダイアログがポップアップされるというパターンが多いです。Windows XPでプレイしていた時にはほとんど見られなかった症状なので、Vistaにした事による何らかの事情により発生しているんではないかと考えていました。

 クラッシュしないまでもSims2が「応答無し」になる事もあり、その時タスクマネージャーで確認するとSims2だけでおよそ1.5GB程メモリを消費しており、空きメモリが数MBほどしか無い時に応答無しとなるようです。Vista 32bit版の仕様では、4GBまでの物理メモリを搭載可能で、そのうち3.5GBほどが実際に使われ、1つのアプリケーションが利用できるメモリ容量は最大で2GBになるとどこかで読んだ記憶があります。Windows Vistaを起動すると、ウチのパソコンでは素の状態で700MB〜800MBほど使用するので、理論的にはまだメモリに空きがあることになります。しかし実際には数MBしか残されていないとなると、残り1GBほどはキャッシュとしてOSがキープしている事になるんでしょう。

 このキャッシュ領域にアクセスするのとSims2がディスクアクセスするのが重なるとクラッシュしたり応答無しになるんじゃないかと睨んだ私は、Windows ReadyBoost対応のフラッシュメモリを使えば解決するんじゃないかと仮説を立てました。高速フラッシュメモリならば接続方法は問わないんですが、取扱の容易さでUSBメモリが最もポピュラーなものとなっているようです。事前に下調べして高速アクセスすると評判のUSBメモリを幾つかリストアップし、そしてその中で最も安価なCFDの「CUFD-H4G」を調達してきたという次第です。参考までにCrystalDiskMarkで測定した速度は以下の通り。ずば抜けて速くはないけど、初期不良交換出来るほど極端に遅くもなく、どうやらハズレを引いちゃったみたいです。

 Sequential Read : 30.611 MB/s
 Sequential Write : 23.063 MB/s
 Random Read 512KB : 30.780 MB/s
 Random Write 512KB : 11.460 MB/s
 Random Read 4KB : 6.522 MB/s
 Random Write 4KB : 0.155 MB/s

 話が横道に少し逸れますが、高速アクセス出来るフラッシュメモリとは、SLC(Single Level Cell)と呼ばれる方式のもので、家電量販店などでよく見掛けるUSBメモリは大容量化が可能なMLC(Multi Level Cell)方式で生産されている事が多いそうです。パッケージに「Windows ReadyBoost対応」と書かれてあっても、SLCとMLCとではパフォーマンス(特にRandom Write)に雲泥の差が生じるらしいです。ちなみにSLCのものは同容量のMLCの2倍〜4倍ぐらいの値段で販売されている事が多く、よほど目の肥えたユーザーでない限り、大抵は安い方(MLC方式)のUSBメモリに手を出してしまうのではないでしょうか。

 閑話休題。まず結論から言うとクラッシュは解消されませんでした。ただしディスクアクセスは格段に減ったように感じられます(※ゼロではない)。HDDのシーク音が明らかに変わったような感じで、おそらくアクセスしている場所がこれまでと異なっている(※システムとその他でパーティションを区切ってる為。キャッシュは一番速いCドライブに割り当て)からでしょう。

 もう少し様子を見てから別の対策を講じてみるつもりですが、それでもクラッシュが解消されないなら、そろそろシムズ2のデータ整理(人員整理。ゲームに登場しない余剰店員など不必要なNPCを間引く&Downloadフォルダの整理)をしなくてはならないのかもしれません。既に問題の発生している世帯ではこまめにセーブしつつ、老齢シムには天寿を全うしてもらってお墓を共同墓地に送り込んでいますが、それも間に合わないぐらいウチの地区では人口増加が止まらない(意図的に増やすことはあまり無いんですが、拡張セット導入などで結果的に増えてしまう)勢いです ^^;

 ちなみにクラッシュが発生する世帯とは、「1.無印シムズ2から生き長らえている老齢シムの居る世帯」「2.在宅商売している4人家族以上の世帯」「3.地下1階、地上3階建て以上で3×3以上の大きな区画に住まう世帯」の1〜3いずれの条件も満たした世帯、或いは2と3の条件を満たした特定世帯で発生しています。要するにロードするにもセーブするにも「重たい区画」という事です。在宅商売を止めると少しはマシになるんですが、それでも1〜2時間(区画によっては30分程度でも)遊んでいるとクラッシュに見舞われることがあります。後ろ向きな対策としては、やはり今のところこまめなセーブしか無いようです。

 〜ReadyBoost以外に試したこと〜

・メモリ管理ソフトで定期的にメモリ解放→効果無し
・仮想メモリを0に設定→メモリ不足で強制終了
・仮想メモリのドライブ変更→効果無し
・仮想メモリ用のHDD追加・変更→一応効果あり?

・解像度を下げる→やや効果あるもののクラッシュ発生
・Sims2EP7.exeのプロパティにある互換性タブから視覚テーマとデスクトップコンポジションを無効→同上
・RivaTunerを用いてPCIテクスチャメモリを256MBに設定→同上
・上3つを組み合わせる→プレイ時間は延びるもののセーブ時にクラッシュ発生
・上4つに合わせてメモリ管理ソフトでセーブ前にメモリ解放→何とかクラッシュせずセーブ出来る?


8/23追記

 まだ試していない事として、仮想メモリ(ページングファイル)をシステムやデータがインストールされたHDDとは別のHDDへ移してみる、という試みを行ったところ、これまでで一番効果が感じられました。仮想メモリ用に用意したHDDはWesternDigitalのWD3200AAKS-B3A0という型番のもので、連続読み込み128MB/s、書き込み111MB/sの高速なものです。

 効果が確実に分かっていて、なおかつ予算が許すならば高速SSD(シリコンディスクビルダーを利用して低容量自作SSDを用意するという手も)を用いて実験してみたかった所ですが、少なくても数万円は見積もらないとならないので、5千円弱で限定特価販売されていたこのHDDを購入したという次第です。ページングファイルは、このHDDの高速性を活かす為にも10GB分パーティションを区切った領域に5GB程割り当てました。残りの領域はデータ用として確保しましたが、それを使う予定は当分ありません。

 このHDDにページングファイルを移して以降、今のところシムズ2でクラッシュが発生する事は無くなりましたが、なにぶん連日の猛暑で長時間遊ぶ事が無くなったので何とも言えない状況だったりします。目に見えて分かる効果としては、これまでページングファイルを置いていたHDDより高速になった分、最も動作が遅くなるポイントでもそこそこ我慢できるぐらいのFPS低下に落ち着いたかなという具合です。

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】Windows VistaにおけるSims2でのアプリケーションクラッシュ 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる