飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ2ダブルデラックス発売決定/シムズ2を快適に遊ぶマシン2008年夏

<<   作成日時 : 2008/05/03 22:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 先日Windows Vista Home Premium SP1のアップグレード版を購入しましたが、私が何故アップグレード版を選んだかと言えば、ひとえに環境再構築の手間がかかるのが嫌なため、とりわけシムズ2の再インストールだけは極力避けたいと感じているからに他なりません。

 というのも、シムズ2本体だけでもCD-ROM4枚あるだけに留まらず、全ての拡張セット、追加パックを順番にインストールし、パッチを充てる作業だけでもゆうに2時間を超えてしまうのです。全部自動でインストールできるなら時間が掛かっても構わないんですが、ディスクの入れ替え作業が煩わしいことなんの。せめて本体だけでもDVD-ROM1本に収まってくれるとかなり助かるなぁ、という時に役立つのが今回ご紹介する「ザ・シムズ2 ダブルデラックス」です。

 このソフトは「ザ・シムズ2」本体に拡張セットの2作目「ホットナイト・データセット!」、追加パックの4本目「ホームパーティパック」を収録した、いわゆるお買い得セットとなっています。Amazon.co.jpさんの商品紹介ページでは「ゴージャスパック」が収録されていると記載されていますが、これはおそらく間違いでパーティグッズなどが収められた「ホームパーティパック」が正しいものと思われます。

 これの北米版にはボーナスDVDと称したシムズ2のチップス&トリック(いわゆるHow toもの)が収められたビデオクリップ集が同梱されているようですが、日本語公式サイトの案内にはこれの記載がないので、入ってないかあったとしても日本語には翻訳されてない状態のものがオマケ程度についているものと推察されます。

 他には「THE SIMS CARNIVAL BUMPERBLAST」の無料ダウンロードコードが特典として付いてくるようですが、このゲームはシムズキャラクターを使ったピンボールゲームなので、要らない人にとってはどうでもいい特典かもしれませんね。

 これからシムズ2を始める方にはもちろんのこと、シムズ2の再インストールに手間取って辛抱たまらーんな方にもお勧めします。発売は5月22日。予想小売価格は6千円弱になります。

ザ・シムズ2 ダブルデラックス!公式サイト

--------------------------------------------------
Amazon.co.jpの商品紹介
ザ・シムズ2 ダブルデラックス!
--------------------------------------------------


■シムズ2を快適に遊ぶマシン2008年夏■

 基本的には前回までと同様の考察で変わりません。かいつまんで言えば、なるべく高クロックなCPUに2GB以上のメインメモリ、ミドルレンジクラス以上のグラフィックカードを、その時点で発売されているパーツの中から組み合わせればシムズ2が快適に遊べるマシンが出来上がるというものです。今回はこれから夏に向けて発売されるであろうパーツを含めた最新スペックで考察してみたいと思います。

Intel系推奨スペック
CPU:Intel Core 2 Duo E8600(E8500、E8400でも可能。OC前提でE7200やE7300というのもアリ)
メモリ:DDR2-800/1066 1GB×2または2GB×2
M/B:Intel P45、若しくはNVIDIA GeForce 9300/9400チップセットを搭載したマザー
HDD:320GB(320GBプラッタのものがいい/Seagate ST3320613ASやWesternDigital WD3200AAKS-B3A)
GPU:GeForce 9800GT(9600GT以上のスペック推奨)
電源:450W〜650W(GeForce 9800GTを搭載する場合には600W以上推奨)
OS:Windows XP Home/Vista(GeForce 9x00のHybrid Powerを有効にしたければVista必須)


 とりあえず上記スペックに沿ったものであれば快適に遊べるでしょう。CPUのE8600とE7300、M/BのP45とGeForce 9300/9400、GPUの9800GTは未発表(P45は6月発売、その他の製品は7月以降発表予定)なので、現時点ではE8500やE7200、P35、GeForce 9600GT(または8800GTS、8800GTのオリジナルクーラーモデル)という選択肢しかありません。HDDだけメーカーと型番を指定していますが、同じ容量でもこれ以外の型番だと性能がやや落ちるのと、消費電力がやや高くなるのでお勧めしません。金に糸目を付けない方なら、現時点で世界最速SATA HDDの称号を戴くWestern Digitalの「VelociRaptor」やOSとキャッシュ領域に限って高速SSDを選択するという手段もあり。内蔵グラフィックと切り替えて消費電力を削減する「HybridPower」が必要無ければマザーボードに「GeForce 9300/9400」を選択する理由はありません※2008年11月現在でHybrid Powerは非対応となりました。従って積極的にNVIDIAチップセットを選ぶ理由が無くなりました ^^;

 今回はAMD製のCPUとGPUを選択していませんが、それらを用いた組み合わせで動かない、若しくは快適に動かせないというわけではありません。特にAMD製システムでは消費電力に優れたマザーボード「AMD 780G(上位版は790GX)」やNVIDIAのハイエンドGPU「GeForce 9800 GX2」以上の性能を有していると噂のある「RADEON HD 4870」が待ち構えているので、敢えて高クロックで回るAthlon64 X2 6400+やパフォーマンスを犠牲にしてでも圧倒的に低消費電力なAthlon X2 4850eと組み合わせて使うのも面白いかもしれません。その場合、CPUの性能が頭打ちになる可能性があるので、あまり高性能なGPUだと能力を発揮しきれないかもしれません。AMD新型CPUのPhenomは今現在のところ高クロックで回らない為、クロックがモノを言うシムズ2をやるにはあまり向いてないものと思われます。
※6/19追記:海外のPCパーツ情報各サイトにRADEON HD 4850のレビューが掲載され始めましたが、どうも想像していた以上に消費電力が高め(OC版の8800GTと同等)なようです。パフォーマンスは9800GTXと同等という事なので、マザーボードに合わせてカードを選ぶのがベターでしょう

AMD系推奨スペック
CPU:Athlon64 X2 6400+(パフォーマンス↓↓ですがAthlon X2 4850eというのも面白そう)
メモリ:DDR2-800 1GB×2または2GB×2(※Vdimm高めなOCメモリは危険)
M/B:AMD 780G/790GX、若しくはAMD 770(GPUにNVIDIA系を選ぶならM/BにはGeForce 8200/8300をチョイス)
HDD:320GB(Seagate ST3320613ASやWesternDigital WD3200AAKS-B3A指定)
GPU:RADEON HD 4870/4850(HD 3850以上推奨/GeForce系をチョイスするならM/B変更)
電源:450W〜600W(X2 6400+とHD 3870の組み合わせ時は500W以上推奨)
OS:Windows XP Home/Vista Home Premium(Hybrid CFを有効にしたければVista必須)

※RADEON HD 2000/3000シリーズでシムズ2内のTVやゲームなどの
※画面が映らないというバグが報告されています。
※EA(Sims Studio)側ではこれを確認しており、フリータイムのパッチ(1.13.0.155)で対応したようです
ザ・シムズ2 ダブルデラックス

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ2ダブルデラックス発売決定/シムズ2を快適に遊ぶマシン2008年夏 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる