飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCアクセサリ】Airpad pro III

<<   作成日時 : 2007/05/27 18:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先のエントリーでも少しだけ触れた「Airpad pro III」ですが、効用としてはマウスの滑りを良くしてマウス操作を楽にする為の製品です。私はこの製品を購入するのに先立って、ZM-50の補修用(経年劣化でソールの糊が剥がれ落ちてしまった)として「エアソール丸形(AS-43)」を買い求めていたので、セットになった「究極セットIII」でなく、マウスパッド単体の「Airpad pro III薄タイプ/ダークグラファイト(AP-65)」を後から追加購入しました。

 マウスパッド単体でも一番安いもので2千円近くする製品故、その効能がとても気になるところかと思われますが、一般的なマウスパッドに比べて若干滑りがよくなる程度です。しかし「エアソール」と一緒に組み合わせて使えば全く別世界、エアホッケーのような使用感という宣伝文句に偽りは無いでしょう。

 マウスを指でつまんで使われる方にはあまり効果が感じられないかと思いますが、デスクトップ用の重たいマウス(電池内蔵型の光学式/レーザーマウスなど)だと効果覿面、親指と小指を両側からマウスにそっと添えて軽く触れただけでもグリグリ動かすことが出来ます。参考までに記載しておきますが、この製品には表と裏があり、ツルツルした方が裏(机と接する側)で、ザラザラしたほうが表となります。表裏を間違えて設置すると全く逆効果となってしまうのでご注意を(そんな事するん、私だけかもしれませんが ^^;)。

 色はスノー、ダークグラファイト、マットブラックの3種類、大きさは薄サイズと標準、大、特大、超大の5種類あり、用途やマウスの種類によって選ぶのがいいでしょう。テンキー付きのフルサイズキーボードだとキーボード横の設置スペースが限られているため、標準以上のサイズだと少々大きすぎるかも知れません。薄サイズだと高解像度モニター使用時に少し窮屈(画面の端から端までポインターを動かしづらくなる)な操作を強いられるかも知れません。色は好みで選びたいところですが、スノーはボール式と光学式、ダークグラファイトは光学式と一部のレーザー式、マットブラックはレーザー式に最適化されているようです。勿論、ボール式マウスならばどの色のモデルでも問題なく使用できます。

 唯一の難点は他の類似製品に比べて値段が高いこと。この価格差がどれだけ製品の品質差に現れているかは比べたことがないので分かりません。気軽に試せる値段ではないだけに万人にお勧めできませんが、重たいマウスの操作性を向上させたい、使用しているマウスのソールが取れた、すり減ったという方はこの機会にセットでお買い求めになっても良いかと思います。

----------Amazon.co.jpの商品紹介リンク----------
エアーパッドプロ究極セットIII(エアーパッドソール付)標準
--------------------------------------------
パワーサポート エアーパッドプロ究極セットIII(エアーパッドソール付属、マットブラック) 標準サイズ PAQ-71

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCアクセサリ】Airpad pro III 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる