飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ4最初のトレーラームービー

<<   作成日時 : 2013/08/23 05:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 EAはドイツで行われているゲームショーgamescom 2013にて、The Sims 4のトレーラームービーとゲームプレイムービーの2本を初めて発表しました。

The Sims 4: "Arrival" Official Trailer


ザ・シムズ 4: 公式ゲームプレイトレーラー


 両方を見て真っ先に感じた事は、シムの見た目とオブジェクトの精細さはシムズ3のそれとあまり変化は見られないようです。ただし体型や顔のカスタマイズ性は自由度が大幅にアップし、細かな部分を直感的に弄り倒せるので、これまでのようにパーツ事に微調整を繰り返してバランスを取らなくて済みそうです。従来のようにスライダーでも調整出来ますが、修正したい部分にカーソルを合わせてグリグリするだけで大きさや形が弄り倒せるようになっています。極端な例では、体型は細いけどお腹だけ出てる隠れ肥満体型とか、お尻だけ突き出て重力に抗えない洋梨体型などの残念なものから、逆三角形の上半身やキュッと引き締まったお尻のスイマー体型、世の男性が妄想して止まない峰不二子(平成生まれならワンピのナミ?)のような体型など、ネタ系からリアル系まで自分だけのオリジナルシムを作成するのが楽しめそうです。

 家のカスタマイズもシムズ3から少しだけ進化し、部屋ごとに作成し、それをドラッグ&ドロップで別の部屋に結合させる事が可能となりました。当然敷地内で建物全体を移動させる事も出来ます。更に建物(天井高)の高さを自由に調整出来る事も動画を見る限り可能なようです。地味ながら便利そうだと感じたのは、テラスを1マスだけ作成した状態で壁にくっつけ、ドラッグ&ドロップで壁沿いに引っ張るだけで柵の作成とタイル貼り作業が一辺に済ませられた事ですね。家造りも相当楽しくなりそうです。

 システム的に大きく変わったのは、シムが感情を持った事です。これまでのシリーズでも欲求を示すステータスバーでシムの健康状態と大まかな精神状態を把握できていましたが、大雑把に幸福か不幸かのどちらかでしかなく、喜怒哀楽はシムのジェスチャーからしか判断できませんでした。シムズ4ではそれが顔アイコンと共に画面左下に表示され、プレイヤーはシムがどういった行動を取る事でどういう感情に至るのか観察する事がメインとなるようです。勿論、一時停止を繰り返してシムに適切な指示を与え続け、ずっと幸福な状態を保つ事も可能なようで、プレイヤー次第で好きなように遊んでくださいというスタンスは変わらないようです。

 一つだけ残念だったのは、髪型と帽子がシムズ3のそれと大差無いように見えた事でした。風が吹こうが嵐になろうが(※動画内で天気は変わっていません。単なる比喩表現です。)シムの頭髪(及び帽子)には全く変化が無く、粘土のような髪がべったりと張り付いてるだけです。同じ粘土細工なら、顔や体のパーツ同様、髪の長さや毛先のアレンジも自由自在に出来れば良かったのですが、ムービー内ではその辺に触れられていませんでした。せめてシムが髪を触った時ぐらいさらっとしてくれればいいのですが…今後に期待しましょう。訂正:その後CAS画面の解説(※リンク先20分過ぎから)をしたLive Broadcastを確認した所、新たに帽子カテゴリが追加され任意の髪型に帽子を被せる事が可能となったようです。ブーツを履かせた時にパンツのテクスチャが外へはみださないようになったのも嬉しい改良点ですが、服の重ね着に関してはこれまで通りのように見えます。

 他に気になる点は、64bitで動作するものか、DirectX11に対応しているのか、という事ですが、前者は動画だけでは何も判別できません。後者は光源処理や陰影処理などから判断すると、シムズ3やシムシティと同等のDirectX 9.0cのように見えます。スペック的に厳しいと思いますが、古めのグラフィックカード(Geforceなら7xxx番台、RADEONならX1xxx番台)でも動くように設計されているのかもしれません。個人的には新しいAPIに対応させて表現力と効率性(※最新世代のGPUに最適化され同じ処理を行う際の負荷が旧世代より小さくなる)が向上してくれた方が嬉しいのですが…。訂正:ゲームプレイ動画を改めて確認した所、5:10秒辺りにある左側の街灯の光が2階にあるテラスの柱(左から2本目ぐらいまで)に投影され、白い柱がオレンジ色に染まっています。一方で1階にある左から3本目の柱は室内か玄関灯の光が投影され、青白く染まっています。という事は、少なくてもDirectX 10以降から採用された光源処理方法が採られているものと推測され、表現力がシムズ3のそれ(※光源が各部屋、各階層で寸断されていた。反射光という概念も無し)より格段に向上している事が分かります。

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ4最初のトレーラームービー 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる