飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCソフト】DiXiM BD Burner 2013で溜まったスカパーHDコンテンツをダビングした

<<   作成日時 : 2013/01/22 21:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

購入までの経緯

3年前の夏にスカパーで放送されていたサッカーW杯をしこまた録画する為に購入したNAS「HVL1-G500」の空き容量が減ってきた為、永久保存用にBD化すべく「DiXiM BD Burner 2013」パッケージ版を購入しました。当初はこちらのエントリーでも触れたようにパイオニアのBDドライブ「BDR-S07J」を購入し、それにバンドルされている「DiXiM BD Burner 2011 for Pioneer」を利用する予定だったんですが、調べてみるとこの製品ではnasneに録画されたコンテンツのダビングが出来ないそうで、将来nasneを購入するつもりだった私は製品がアップデートされるのを待つことにしました。

そうこうしているうちに昨年秋に発表された新型ドライブ「BDR-S08J」にnasne録画対応が謳われた「DiXiM BD Burner 2013 for Pioneer」がバンドルされる事を知り、以来狙いをBDR-S08Jへと変更して発売をまだかまだかと待ちわびることにしました。程なくして「BD Burner 2013」ソフト単体版の発売が決定し、そのダウンロード版の価格がバックアップCD無しで6,980円(※現在は6,640円で販売している所もある)、前バージョンの「〜2011」からの優待アップグレードが4,200円と微妙な価格が付けられた為、BDR-S08Jを購入すべきか、値下がりしたBDR-S07Jを購入してアップグレードすべきか悩んでしまいました。

当時は1.7万円前後まで値下がりしてたBDR-S07Jですが、現在は1.8万円前後となり、2万円前後で販売されているS08Jとあまり変わりません。アップグレード価格を含めるとBDR-S07Jの方が割高となるばかりか、ソフト単体の販売価格が7千円程度なので、実質BDR-S08Jの本体価格は1.3万円という計算になります。Pioneer以外のBDドライブなら1万円を切る価格で「BD Burner 2013」がバンドルされている製品(ロジテックLBD-PMF6U3HBKW)もあるのですが、既に内蔵BDドライブ「BDR-206JBK」を所持している私にとって、それより性能が劣化した外付けBDドライブをソフトプラス2千円強で購入するメリットが見つかりません。さりとてそれを下取りに出して差し引いた価格1.6万円(BD Burner 2013込み)で新しいドライブを入手する程、現在のドライブに不満を持っているわけでもありませんでした。

そんなこんなで悩んでいる時にJust MyShopから、数量および期間限定で「DiXiM BD Burner 2013パッケージ版」を割引価格で提供するというDMが届けられました。冷やかし半分でチェックしてみると、6,999円と獲得出来る300ポイント(ゴールド会員特典で480ポイントついた)を含めると僅かにDL版より安いではありませんか。ポイントを含めないとダウンロード版より割高ですが、パッケージ版なので当然製品CD-ROMが手元に残り、再インストール時に必要なバックアップメディアを用意する必要が無い利点に引かれ、思わず注文(※本当は残数1という表示に騙された事が大きいが、それは製品とは無関係な話なので割愛する。Just MyShopで購入予定の方は残数表示に惑わされないように)してしまいました。

インストール〜使用まで

注文から数日後に届けられたパッケージ版を開封すると、中身はCD-ROMメディア1枚と簡素な説明書、シリアル番号が印刷された紙のみでした。インストールそのものは説明書を見るまでも無く完了しましたが、いざダビングを開始しようとして説明書に書かれてある手順に従って躓きました。結論から言うと、ブランクメディアは必ずBD Burner 2013でフォーマットを行ってからダビングをする必要があります。説明書にはフォーマット云々は別項目にさらっと記載してあるだけなので、ブランクディスクを挿入すると「書き込み不可能なメディアです」と表示され往生する事になるのでご注意を。なお、既にフォーマット済みのメディアに関しては説明書通りの手順でダビング可能です。

ダビング可能なコンテンツ

同じローカルエリアネットワーク内に接続されたものならハードウェアの種類は問わないようです。とは言え、BDレコーダーやPC上に保存されたコンテンツなら直接書き込んだ方が遙かに早いので、NASや録画機能付きTV、HDDが接続出来るチューナーなどからのダビングに適した製品でしょう。

ダビング速度

ダビング速度はソニーの4倍速BD-Rメディアで8倍と表示されましたが、同じくソニーのBD-REでは2倍速のままでした。他社製のメディアを所持していないので断言出来ませんが、最大書き込み速度は挿入するメディアとドライブの性能に左右されると思います。ちなみに実書き込み時間ですが、ネットワーク環境やダビングする番組によりけりで高圧縮率の長時間番組だとその容量に比して書き込み時間も増えるようです。スカパーHDの番組だとディスク1枚分まとめて転送、書き込みするのにトータルで2時間ぐらいかかる事もあります。

ダビング操作

nasneの場合はダウンロード型ムーブという別の方法になりますが、NAS(HVL1-G500などアイオー製品)に保存してあるコンテンツは上記ディスクのフォーマット後、Magical FinderからNASの設定画面を呼び出し、メニューにある「コンテンツ操作」から左ペインにある「dlna」をクリック、ダビングしたいコンテンツにチェックを入れ、右上にあるメニューから「転送」を選び、OKを押すだけであとは自動で書き込んでくれます。これまで6枚ほど実行してダビングに失敗したことは無いんですが、仮にダビングに失敗した場合には「DiXiM BD Burner 2013」側の「書き込み状況」「書き込み結果」に記録されるでしょう。ちなみにスカパーHDのコンテンツはコピーワンスなので、書き込み完了と同時にNASからは自動で消去されます。

編集

当然のことですが、このソフト単体で番組の編集はできません。また書き込んだBD-RやBD-REを、ソニーのブルーレイレコーダー「BDZ-RX55」で読み込ませても編集は出来ませんでした(※勿論視聴は問題無く可能)。DTCP-IPのムーブバックに対応した機種ならディスクから内蔵HDDにムーブバックして編集可能かもしれませんが、実機を所持していないので未確認です。もしDTCP-IPのムーブに対応していない録画編集機を所持していないのであれば、現状ではアイオーデータの「RHDM-US/EXP」にムーブしてから、ペガシスの「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4(6,980円)」を使ってPC上で編集、BD-Rに書き込みするのが最も安上がりな方法になるようです。ただしnasne本体も含めて全てゼロから環境構築するつもりなら、素直にDTCP-IPムーブ対応のブルーレイレコーダー(DMR-BRT230やBDZ-E500、DBR-Z310など)を購入した方が幸せになれる(※通常起動時の消費電力がnasneの約2倍になる事を除けば…)でしょう。

総評

既にnasneなどに録画済みコンテンツが溜まっていて、それをそのままの状態でディスク化したいという人には唯一無二のソフトです。他に競合相手も無く、機能に比して価格がやや高い事を除けば概ね満足出来るでしょう。私はまだ試していませんが、DVDにも書き出せるのがバンドル版には無い魅力です。

不満な点は編集が出来ないこと、ダビングが終了しても自動でPCをシャットダウンしてくれない事です。ちなみにダビング中の消費電力ですが、私のPCで65〜75Wぐらい(アイドル時+20〜30W程度)でした。見て消しが基本で、ごく偶にBD-Rへ永久保存したい番組がある、という方ならこの製品とnasneは最強の組み合わせでしょう。細かな編集まで視野に入れるなら、DTCP-IP/DLNA対応のブルーレイレコーダーを購入するのが吉です。



重要事項追記!この製品を購入してはいけない



 製造元のデジオンより、この製品の後継品販売や2017年に失効するAACSキーの更新が行われない事が正式に発表されました。従って現在この製品を購入しようと考えている方は、2017年までしか使えない事を念頭に入れ、受け皿(スカパー!プレミアム Linkダビング、とるダビ対応)となるBDレコーダーを購入するのが吉でしょう。或いは残された時間、必死になってPC経由でのムーブ作業に勤しむか。私はとりあえず時間の許す限りこの製品でBDディスクにムーブし、残ってしまった番組は現在使用中のBDレコが故障して買い換えた時にでもネットワークダビングするつもりです。
icon

nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2012-08-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

nasne(ナスネ) CECH-ZNR1J|ノジマオンライン



I-O DATA iVDR-S対応 PC用USBアダプター RHDM-US/EXP|Amazon.co.jp
IO DATA RHDM-US/TE(TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4バンドルモデル)
icon
maxell ハードディスクIVDR 320GB 「Wooo」対応 「SAFIA」対応 M-VDRS320G.D※上記2つの製品に使えるカセットHDD(320GBモデル)。500GBセット品を買うよりお買い得

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCソフト】DiXiM BD Burner 2013で溜まったスカパーHDコンテンツをダビングした 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる