飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シムズ3の高画質動画撮影にあれこれ挑んでみた

<<   作成日時 : 2013/01/07 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

この実験をするにあたり

シムズ3の動画撮影は、基本的にはゲーム内のコントロールパネル左下にあるビデオマークをクリックするか、キーボードのVボタンを押す事で出来ますが、これだと画角が4:3、解像度が1024×768までの動画しか撮影出来ません。その為、これまで私は外部の動画撮影ツールに頼っていたわけですが、これはこれで色々と問題があるのは以前のエントリーでご紹介した通りです。

あれから状況は基本的に変わらないのですが、私が愛用している「MSI AfterBurner」のバージョンが2.3.0にアップデートしてから、Windowsにインストールしてあるもの全てのVFW(Video For Windows)コーデックが使えるようになり、それ以来Xvidをコーデックに指定してリアルタイムエンコーディングさせていました。

しかしこれだとマシンスペック的にHD解像度(1280×720)までが精一杯でした。フルHD(1920×1080)での撮影が出来ないわけじゃないのですが、画質(ビットレート≒圧縮率)を落としてブロックノイズが発生したり、さもなくばゲーム本編のフレームレートが大幅に落ちた状態(当然仕上がる動画も紙芝居状態)でしか撮影出来ないという有様でした。

私の場合、動画を見て楽しんで貰う為に撮影するわけじゃなく、状況説明の為に動画撮影しているだけなので気にならないものの、シムの生活を撮影してホームビデオ風に仕上げたいと考えているユーザーには、外部の撮影ツールを用いると避けては通れないコントロールパネルが映り込んでしまう(F10キーで消す事は可能。ただしゲーム内でも見えなくなる為、シムを操作する度にF10キーを押す必要有り)デメリットがありました。

そこでシムズ3付属の撮影モードをフルHD解像度で撮影出来ないのか、あれやこれや実験した結果、上手くいったのでそのやり方をご紹介します。

 

シムズ3付属撮影モードで16:9のフルHD動画を撮影する方法

  1. シムズ3本体がインストールされているフォルダ→Game→Binフォルダから、「Sims3.ini」というファイルをテキストエディタで開く
  2. [Video Recording]の項目にある「Large = 1024, 0」を「Large = 1920, 0」に書き換える
    ※クオリティ「高い」で保存するなら、5行目の「HighQuality」にある「bitrate:4000」を「bitrate:20000」以上の数値に書き換える
    ※ニコ動用に出力するなら「Medium = 640, 0」を「Medium = 854, 480」に書き換え、bitrateは4000のままでもOK
  3. Sims3.iniファイルを保存してからテキストエディタを閉じ、保存したファイルをコピーして最も新しい拡張セット(または追加パック)がインストールされている「\Game\Bin」フォルダに貼り付ける
    ※重要!この工程を怠ると4:3の640x480ピクセルでしか保存出来ません
  4. シムズ3を起動し、オプション→ビデオキャプチャから「ビデオキャプチャのサイズ」を「大きい」に、「ビデオキャプチャのクオリティ」を「高い」か「最高(非圧縮)」にする
    ※用途に応じて「大きい」をYouTube用、「中」をニコ動用最大解像度に設定しておくと便利

これで一応はフルHD解像度の動画が保存出来ますが、どういうわけか保存される解像度は1920×1088と中途半端に縦が長くなるようです。それと私の環境下では、「最高(非圧縮)」にすると極端にフレームレートが落ちる上に正常に動画が保存されませんでした(※バッファ容量が空きメモリやストレージの書き込み速度の限界を超えるとそうなるようです)。仮に保存出来たとしてもファイルサイズが極端に大きくなる為、保存先(通常はシステムドライブ)の残り容量次第ではPCの動作が不安定になる恐れがあるでしょう。実用的なのはクオリティ「高い」で、先の設定ファイルにある項目をビットレート20000〜30000Kbps(実レート6500〜9000Kbpsぐらいになる)に指定してやる事で、ある程度画質がまともなフルHD動画が撮影出来るでしょう。その動画が以下の物です。

シムズ3の動画撮影モード(VP6/20000Kbps)

VP6のビットレート20000Kbpsで出力したせいで映像がボケボケになっている印象があります。ビットレートを30000Kbpsまで上げれば画質劣化を気にならない程度にまで抑えられますが、今度は逆にフレームレートが落ちてしまいます(※映像では出ていませんが、目視で5~15fpsぐらいだった)。ある程度のフレームレートを確保しつつ画質にとことん拘る人には、可逆圧縮形式で一次ファイルを保存する次の方法をお薦めします。


MSI AfterBurnerを併用して動画を保存する方法

可逆圧縮形式のコーデックが使える外部のキャプチャソフトなら何でも構わないのですが、「無料で扱える事」「後からガンマ補正をかける必要が無い事」から、個人的には「MSI AfterBurner」をお薦めします。元々はMSI製グラフィックカードのパワーユーザー用ユーティリティなんですが、MSI製以外のグラフィックカードでも使えます。更にv2.3.0から同梱されているスクリーンキャプチャ機能が強化されたお陰で、前述したXvidによるリアルタイムエンコーディングが行えたり、定評ある可逆圧縮のUt Videoコーデックが指定出来るようになりました。まずは何はなくともAfterBurnerをDLする事から始めましょう。公式サイト左側の「Download MSI AfterBurner」ボタンをクリックし、保存したファイルを解凍後、「MSIAfterburnerSetup230.exe」を実行、インストールします。とりあえずAfterBurnerの設定は後回しにして、可逆圧縮形式のコーデックをDLしましょう。

日本のシムズ3ユーザーに人気があるのはアマレコでお馴染みのAMV2 MTコーデックなんですが、シェアウェア料金を支払わずレジストしないまま使うと左下に「amv」というロゴが入ってしまいます。そこで個人的にお薦めなのが、先述したUt Videoコーデックです。アマレコ同様、CPU負荷が軽く、基本的に設定変更する必要が無く扱えるので、コーデックさえ導入すれば様々なキャプチャソフト、動画編集ソフトで扱える優れものです。デメリットは可逆圧縮形式全般に言えることですがファイルサイズが大きくなること、個人のご厚意で開発、リリースされているので、基本的にノーサポートであることです。一応配布先(或るプログラマーの一生様)であるUt Video Codec Suiteのブログエントリー(※この原稿執筆時の最新版DLページ)にコメントを入れる事は出来ますが、「インストールの仕方が分からない」とか「どうやって使えば良いの?」などという初心者丸出しの迷惑な質問は投げかけないのが最低限のマナーです。とは言え、実行ファイルをDLしてきてダブルクリックするだけでインストール完了しますし、幾つか用意されているプロファイルの中から一つだけ(YUV422/ULY2)選べばいいだけなので、よほどの事(動画編集ソフトとの相性など)が無い限り深刻なトラブルが発生する事は希でしょう。以下、MSI AfterBurnerでUt Videoコーデックを指定する方法です。

  1. AfterBurnerを起動し、メイン画面右下にある「Settings」ボタンをクリック
  2. 右上に隠れている「ビデオキャプチャ」タブをクリック
  3. 「ビデオキャプチャのプロパティ」欄にある「ビデオフォーマット」を「VFW compression」にし、その横にある「...」ボタンをクリック
  4. 「圧縮プログラム」一覧から「Ut Video Codec YUV422(ULY2)」を選択
    ※必要に応じて「構成」ボタンからフレーム分割数を調整する。分からなければ「論理プロセッサと同じにする」にチェックを入れる
  5. フレームサイズを「16:9 1080p」にする
    ※ニコ動用に854x480ピクセルで出力するなら16:9 480Pにする 
  6. フレームレートを30fpsにする
    ※必須ではないがキャプチャが安定する
  7. Framerate limitを30fpsにする
    ※6と同様の理由。実ゲームでのフレームレートが上限30fpsで揃えられる

以上でMSI AfterBurnerでの設定は終了ですが、キャプチャする際のグローバルホットキー(ショートカットキー)も併せて設定しておくと良いでしょう。ただしシムズ3ゲーム内の動画撮影モードと被らないよう、Vキーのみというのは避けた方が無難です。ちなみに私はALT+Vにしています。

撮影した動画はファイルサイズが大きすぎるので、そのままでは動画投稿サイトにアップロード出来ません。動画編集ソフトや変換ソフトで読み込み、AVIやMP4をコンテナ(入れ物≒ファイル形式)とする動画ファイルに再エンコードします。無料で使えて有名な物ではAviutlがありますが、各種プラグインを自力で集めたり、使い方が特殊でユーザーフレンドリーでない為、撮影した動画そのままの尺(映像の内容)で構わなければ、ニコエンコが初心者でも扱いやすいでしょう(※ただし開発が2010年で止まっている為、一部不具合が発生する事もある)。Windows7以降のOSを使用し、Windows Live ID(※正規ユーザーなら誰でも無料で取得可)があるなら、Live Essentialのムービーメーカー2012を使えば簡単な編集やトランジション効果が付けられます(※シングルパスエンコードなので、画質面ではAviutlやニコエンコの2パスエンコードにやや適わない。反面、エンコード時間は短くファイルサイズも総じて小さくなる)。以下はMSI AfterBurnerとUt Video Codec(ULY2)で一次ファイルを作り、ニコエンコの手動変換(ビットレート映像20000、音声128)で作成した動画です。

シムズ3のフルHD動画(AfterBurner+Ut Video Codec ULY2/ニコエンコ 20Mbps)

 

上の動画と比較して注目して欲しいのは画質面以外にもあります。フォーカスされたシムがゴーストを見て驚くシーンが入っていますが、シムズ3動画撮影モードでは音ずれが発生しているのに、Ut Video Codecで撮影した方は全く音ずれが発生していません。これは動画撮影そのものをシムズ3とは別のプロセスが行っている為、限られたスレッドに負荷が集中しなかったお陰だと推測されます。


結論

今回の実験で比較した中で最も画質が綺麗だったのは、MSI AfterBurnerとUt Video Codecで可逆圧縮動画を撮影し、それをニコエンコでビットレート20000Kbpsでエンコードしたものでした。シムズ3の動画撮影モードでは、設定ファイルを書き換える必要があるのと、ギリギリノイズが目立たない程度にまでビットレートを変更すると負荷が強すぎてフレームレートに影響が出る事が分かりました。おそらくCPUをCore i5-2500KからHT対応のCore i7-3770辺りに換装すれば負荷分散され、多少はマシになるものと予想されますが、VP6の特性上、可逆圧縮された動画には画質面で勝てないでしょう。

ただ実際にエンコードして分かったことですが、VP6で出力された動画は何れもファイルサイズが小さかった為、そのままの形式でYouTubeにアップロードする事が可能でした。MP4化したフルHD動画は、1分半ほどの尺でもVP6のそれと比較して2倍程度のファイルサイズ(200〜250MB程度)になり、アップロード完了するまで相当待たされたことを付け加えておきます。ちなみにAviutlの「拡張 x264 出力(GUI) Ex」プラグインで細かく設定すれば、ビットレート8000Kbps〜10000Kbpsで出力しても低容量(100〜150MB/1分半)で高画質な動画が作成出来ます。

今回の実験では全てYouTubeを利用しましたが、ニコニコ動画だとプレミアム会員でなおかつ1ファイルにつき1〜2分程度の尺に納めないとフルHDの高画質動画をアップロードするのは難しい(※アップロードそのものは出来るが、ファイルサイズ制限を超えるとサーバーサイドエンコードされて画質が悪くなるか映像が破綻する。加えてプレーヤーの最大解像度が854x480なのでわざわざフルHDでアップロードするメリットが無くなる)でしょう。参考までに、Aviutlを駆使してニコ動一般会員向けでアップロード可能なファイルサイズに納めた動画はこちら。ちなみにゲーム内の撮影モードで出力したファイルをAviutlの同じ設定でエンコードした映像はこちらになります。ニコ動用の「Sims3.ini」ファイル書き換えは、上記「シムズ3付属撮影モードで16:9のフルHD動画を撮影する方法」2と同じ方法で、「Medium = 640, 0」を「Medium = 854, 480」に変更して動画を保存後、Aviutlなどを用いてビットレート600Kbps以内に納めるようにするといいでしょう。残念ながらゲーム内の動画撮影モードで出力されたファイルのままでは、相当画質を犠牲(ビットレート350Kbpsぐらい)にしない限り、ビットレート超過でアップロード不可でした。

  • 高画質のフルHD動画をアップロードするなら外部キャプチャツール&YouTubeが最適
  • ニコ動にアップロードするならフルHD解像度にするメリットなし

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シムズ3の高画質動画撮影にあれこれ挑んでみた 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる