飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】FIFA 13にするかPES 2013にするか、それが問題だ

<<   作成日時 : 2012/10/07 10:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 例年ならこの時期既にFIFAの最新作を入手済みでレビュー記事をエントリーしている所ですが、今年はまだFIFA 13を手に入れてないばかりか注文すらしていません。と言うのも、東日本大震災以降「がんばろう日本」を合い言葉に、なるべく日本経済に寄与出来る買い物を心掛けようとしてきた為、FIFAシリーズのライバルたるコナミからリリースされる『PES 2013(邦題:ワールドサッカーウイニングイレブン 2013)』の出来が良ければそちらを購入しようと考えていたからです。

 両作とも9月にデモ版がリリースされていたのでダウンロードしてプレイしてみましたが、FIFA 13のデモ版にかなり良い印象を持ってしまったのと、PES 2013のセカンドデモをプレイして、操作に慣れていないせいもあるんでしょうが、チュートリアルのミニゲームが難しすぎて結構ストレスを感じてしまった為に、どちらを購入すべきか判断に迷ったまま今に至っています。とりあえず両作の実プレイ動画をご紹介しておきます。

[FIFA 13]


[PES 2013]


 どちらも最もCPUが弱い設定でプレイしていますが、FIFAは前作より少しやりやすくなったような印象を受けました。FWがちゃんとオフサイドラインを読んで動き出してくれるから、スルーパスがとても出しやすくなっているからでしょう。PESに関して言えば、前作はデモ版しかプレイした経験が無いので何とも言えないんですが、Beginner設定でも相手のプレスがかかるせいで少し難しくなったような印象があります。それと相変わらずFWの動き出しが早すぎて、相手守備陣がオフサイドトラップをかけていなくても自然とオフサイドになってしまいます。あとこれはどちらにも言えるのですが、今作からトラップの要素が重要になり、選手のスキルに応じてトラップが流れる事があり、守備側はそこを突いてインターセプト出来るようになったみたいです。

 個人的にサッカーゲームではストレス解消(またの名を現実逃避)を目的としているので、カジュアルさがウリであったPESの"進化"には残念な思いです。インテルと日本代表と出来ればガンバ大阪の公式戦プレビュー(という名の願掛け)が出来れば文句なかったので、それがデフォルトで可能なPESならば…と夢想していただけに、遺憾ながら気持ちはFIFA 13に傾きつつあります。ただFIFAでは日本代表やガンバ大阪(を含むJリーグ)が収録されていないので、Creation Centerで有志が作ってくださるのを待つしか無いのも悩みの一つなんですが…。

 どちらを買うか(或いは両方とも揃えるか…操作体系が異なるので混乱の元になりそうですが)まだ決めていませんが、入手次第、改めてレビュー記事をエントリーさせて頂きます。

FIFA 13 (PC) (輸入版)
EA Sports

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by FIFA 13 (PC) (輸入版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Pro Evolution Soccer 2013 (輸入版)
Konami

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Pro Evolution Soccer 2013 (輸入版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】FIFA 13にするかPES 2013にするか、それが問題だ 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる