飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【パソコン】シムズシリーズユーザーの為のお薦め直販メーカーPCを見繕ってみた

<<   作成日時 : 2012/02/07 22:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 38 / トラックバック 0 / コメント 33

 前のエントリではショップブランドPCのBTOオプションについてご紹介しましたが、中にはメーカー製PCでないと嫌だ、高品質なノートPCでも遊びたいという要望もあるかと思います。というわけで、本稿ではメーカー製PCでシムズ3(シムズ4)が「そこそこ」以上に動作するモデルをピックアップしてみました。各社のお薦めモデルをご紹介する前にお断りしておきますが、前エントリでご紹介したショップブランドPCより3D描画性能は劣ります。目安としてはこちらでご紹介した割安モデル並か、良くてそれより少し上の性能です。それでいて掛かるコストはその倍以上と、お買い得感を求めるには向いていません。メーカー製PCの良さは、ショップPCでは為し得ない充実したサポートと見た目の良さ(デザイン)にあると思います。それらを踏まえた上で、以下のモデルを検討されるのも良いでしょう。なお、多くの場合直販モデルと店頭モデルでは基本性能、スペックに大きな違いがあり、直販モデルでしか手に入れられないもの(主にグラフィック性能)もある事を留意してください。


■東芝ダイレクト■

東芝ダイレクト

 2016年秋冬現在、残念ながら3Dゲームが楽しめるモデルは完売し後継製品も発売されていません。


【重要】2011年6月〜2015年3月までに製造された東芝製ノートPC「dynabook」「Qosmio」など一部ロットの合計9万5811台にバッテリーが発火する恐れがある不具合が見つかりました。該当機種を所持している方は、搭載されたバッテリーが不具合品に合致するか確認の上、速やかに交換・回収の手続きを行って下さい。


バッテリ交換・回収プログラムに関するお知らせ(東芝/2016年1月28日)


■NEC Direct■

NEC Direct(NECダイレクト)

 ここでお薦めするのはデスクトップのLAVIE Direct DT(2016年秋冬モデル)iconです。カスタマイズすべきポイントは、CPUにCore i5-6500、メモリ8GBです。予算が許せばSSD+1TB HDDを追加すればより快適になりますが、グラフィックのQuadro K420はオンボードGPU(Intel HD Graphics 530)に毛が生えた程度の性能差しかなく、シムズ3(4)をプレイするだけならとりあえずオンボードGPUで様子を見て、性能不足を感じたらこれをベースにしてこちらの記事で触れているロープロファイル対応のRADEON R7 250(XE)かGeforce GTX 750(Ti)を自分で取り付けた方が満足出来ます。その他、セット購入特典としてUSB 3.0対応フラッシュメモリーなどが0円で提供されているので、忘れずにカスタマイズしておくといいでしょう。あとは予算に応じて23ワイド ノングレアLED IPS液晶(NEC製)やMS Officeなどを選ぶのもいいでしょう。現在、新商品とくとくフェアとしてCore i5-6500が5千円オフ、8GBメモリが2千円オフ、1TB HDDが1.5千円オフなど開催中です。

 余談ですが、山形県米沢市にNEC PCの組み立て工場があるのも「がんばろう東北」的に見逃せないポイントです。

シムズ3における動作目安:少しカクカクする(LaVie Direct DT)
予算:162,864円〜(LaVie Direct DT/モニター無し、税込み)
※クーポン利用で118,800円(LaVie Direct DT 2016年秋冬モデル/モニター無し、税込み)
※クーポンは上記バナーをクリックすれば表示されます。期限は2月16日(木)15時まで
※価格は2016年2月11日現在のもの

■富士通直販WEB MART■

富士通 FMV ESPRIMO DH

 ここでお薦めするのはデスクトップのESPRIMO WD2/A3iconです。昨秋発売されたモデルと基本的に違いは無く、Core i5-6500の在庫が揃ってるこちらの方が3千円程安くなります。GPUには昨年秋モデルから引き続きワークステーション向け新型GPUであるQuadro K620が選べますが、Geforce GTX 745との性能差はシムズ3を遊ぶ上では価格差ほどの優位性は無く、中級者以上向けの3Dレンダリングや3D CAD(OpenGLソフト)、Minecraftなどに使える点に魅力を感じなければGeforce GTX 745でコストを圧縮しても構いません。性能はこちらのページで紹介している「コスト重視」PCより少し上なので、人によってはこのスペックでもシムズ3を満足に遊べるでしょう。カスタマイズのポイントはOSをWindows 10に、CPUをCore i5-6500に、メモリを8GBに、グラフィックをGeforce GTX 745(Minecraftも遊ぶならQuadro K620を選択)にする事、あとは予算に応じてSSD+2nd HDD、Blu-rayドライブ、ディスプレイ、MS Officeや延長保証を付けるといいでしょう。色々カスタマイズしても、上記NECのLAVIE Direct DT(2016年春モデル)より割安かつ性能はこちらの方が上になります。何より見逃せないポイントが、このPCの製造が宮城県伊達市で行われている事にあるでしょう。ここで購入する事が宮城県内での貴重な雇用を確保し、地道な一歩ですがそれが東北復興に繋がるものと信じています。

シムズ3における動作目安:少しカクカクする〜そこそこ動く
予算:141,480円〜(WD2/A3)
※クーポン利用で116,013円(WD2/A3)になる。2/15日(水) 14時まで
※価格は全て税込み

■エプソンダイレクト■

エプソンダイレクト株式会社

 こちらでお薦めするのは、新型ミニタワー型のEndeavor MR8000です。スタンダードモデルとHDDフロントアクセス対応モデルの2つが用意されているのですが、後者はメーカー製PCには珍しい、前面にあるストレージの着脱機構が特徴のモデル。お薦めカスタマイズは、どちらのモデルもまず64bit版のOSを選び、CPUにCore i5かi7のいずれか(※第6世代の方が少し安上がりだが4K HDR対応モニターに接続しUHD BDを再生するなら第7世代がお薦め。ただしカスタマイズで選択出来るBDドライブはUHD BD再生に対応していない)、電源に650W、ビデオ(グラフィックボード)にGeforce GTX 750若しくはGeforce GTX 1060、メモリ8GB以上を選べばシムズ3が満足に動かせるマシンになります。ストレージにPCIe x4接続の高速M.2 SSDが構築可能ですが、PCI Express x4を1スロット消費するので後から増設出来る拡張ボードはPCI Express x1のものに限られます。VRや最新ゲームも遊ぶならグラフィックボードはGeforce GTX 1060かGTX 1070にカスタマイズする事をお薦めします。

 あとは予算に応じてSSD、ブルーレイディスクドライブを選べば死角がありません。他にエプソンダイレクトならではサービスとして、重たい本体を楽に運べるキャリングケース(台車)や各種バンドルソフト(MS Office、ATOK、一太郎、セキュリティソフトは市販品より安価)を必要に応じて1本ごとに選べる事、きめ細かい保証プログラムにあるでしょう。通常保証や延長保証などに加え、HDDのデータバックアップや復旧サービスなどもあり、多種多様なサービスの中からユーザーが自分で取捨選択出来る点が安心できます。保証が要らない方ならグラフィックボードだけ市販品(RADEON RX 460や470、Geforce GTX 1050 Ti、1060 3GBがお薦め)をご自分で取り付ければ、1〜3万円の節約になります。

シムズ3における動作目安:問題なし〜快適
予算:174,312円〜(Endeavor MR8000スタンダードモデル/※Core i5-6500、650W電源、メモリ8GB、Geforce GTX 1060選択時の価格)
※価格は全て税込み(2017年2月11日現在のもの)


■DELL■

デル株式会社

 ここでお薦めするのは、デスクトップのNew Alienware Aurora ゲーム用デスクトップ(2016/7/20発売)、ノートPCのNew ALIENWARE 15ゲーミングノート(2016/9/23発売)です。

 デスクトップのALIENWARE Auroraは、VR用に設計された筐体と銘打たれていますが、工具不要で各パーツのメンテナンスが出来るのがウリです。シムズ4や軽負荷の3DゲームをプレイするだけならCore i5-6400(ベースクロック2.8Ghz)とGeforce GTX 950を搭載したスタンダードモデルで十分ですが、個人的にはベースクロック3.4GhzのCore i7-6700とPCIe接続の高速M.2 SSD+HDDが標準搭載されたプレミアムモデル以上をお薦めします。通常のSSDと比較しても格段に体感性能が向上するので、予算に余裕があるならばこれらのモデルからのカスタマイズをお薦めします(※スタンダードモデルでも256GB PCIe SSD+2TB HDDへのカスタマイズが可能)。電源が850Wとこのクラスのモデルとしてはかなり余裕があるので、後からVRレディのGPU(Geforce GTX 1060やRADEON RX 470など)を取り付ける事も容易です。取り付けが面倒だったり、保証を確保したいならプラチナモデルや水冷対応のスプレマシーモデルがいいでしょう。1点だけ注意しなければいけないのが、標準構成では何れのモデルもキーボードとマウスが付属していないので、必要ならば別途カスタマイズするか購入するしかありません。なお、週末限定で複数年保守サービスが最大50%割引となるキャンペーン実施中です。

 頻繁に写真や動画の編集をされる方はNew XPS タワー(2016/8/16発売)がお薦めで、3D性能こそ同価格帯の上記ALIENWARE Auroraより劣りますが、プラチナグラフィックモデルならばGeforce GTX 960を搭載しており、カジュアルなゲームから最近のMMO RPGならばこれで十分です。こちらのモデルを選ぶメリットは、大容量メモリを活かして写真や動画編集での動作が安定する事にあります。お薦めはプラチナグラフィック・SSDモデルで、シムズ4など頻繁にロードセーブが挟まるゲームでも快適にプレイ出来ます。更にブルーレイドライブが必要な方は最上位のプラチナグラフィック・SSD OCモデルにデジタルデリバリーソフトウェアのCyberlink PowerDVDPowerDVD 16 Ultraをカスタマイズする事をお薦めします。予算が足りず、シムズ3をプレイするだけならメインストリームグラフィックモデルでも構いません。気になったのは、従来モデルに比べて横幅が狭くなった為、後から大型のCPUクーラーへ換装する事が難しくなった点は注意が必要です。なお週末限定で1万5千円オフとなるクーポン配布、複数年保守サービスが最大50%割引となるキャンペーン実施中です。

 ノートのNew ALIENWARE 17ゲーミングノート(2016/9/23発売)はCPUが第7世代(※一部第6世代も混在)Core i7と高速のPCIe SSD(※スタンダードモデルはオプション)を搭載し、このモデルから新型のGeforce GTX 1070(※スタンダードモデルのみGeforce GTX 1060)を搭載した事によりノートPCでありながらVR READYというモンスターマシンに仕上がりました。お薦めカスタマイズは第7世代のCore i7-7700HQを搭載した方のプレミアムモデルから、ストレージを256GB PCIe SSD (ブート) + 1TB 7200RPM SATA 6Gb/sに変更した物です。シムズ3及びシムズ4には完全にオーバースペックなんですが、VRゲームも視野に入れるならこれ位の性能が欲しい所です。なお第6世代Core i7搭載のプレミアムモデルのみ1万円オフ、週末限定で複数年保守サービスが最大で50%割引となるキャンペーン実施中です。

 冒頭でお薦めしたNew ALIENWARE 15ゲーミングノート(2016/9/23発売)ですが、第7世代(一部第6世代のモデルが混在)のCore i7-7700HQ及びCore i5-7300HQとGeforce GTX 1050 Tiを搭載した17インチモデルの小型版です。こちらをお薦めする理由はひとえにシムズ3(シムズ4)をプレイするのに丁度いいスペックだからです。シムズ4だけをプレイするなら最も安いスタンダードモデルからハードドライブを256GB PCIe SSD (ブート) + 1TB 7200RPM SATA 6Gb/s (ストレージ)以上へ変更、シムズ3もプレイするなら第7世代Core i7-7700HQを搭載した方のプレミアムモデルから128GB M.2 SATA 6Gb/s SSD (ブート) + 1TB 7200RPM SATA 6Gb/s (ストレージ)以上へ変更、その他最新の3Dゲームもプレイするならプラチナモデルからのカスタマイズをお薦めします。なお、第6世代Core i7搭載のプレミアムモデルのみ11,000円オフ、週末限定で複数年保守サービスが最大で50%割引となるキャンペーン実施中です。

 ALIENWAREのゴツイデザインがお気に召さない(仕事で使うに好ましいデザインが欲しい)方はNew Inspiron 15 7000 シリーズ(2015/10/16発売)が断然お薦めです。Inspironシリーズなので見た目は普通のノートPCですが、中身は旧モデルのALIENWARE 15スタンダードモデルとほぼ同等の性能を有します。決定的な違いはストレージに高速PCIe SSDが選択出来ない点で、シムズ4など頻繁にロード/セーブが挟まるゲームでは体感性能が劣るでしょう。ですがそれを補って余りある魅力として、本体カラーにレッド(所謂ワインレッド)が選べる(※プレミアムモデルとプラチナモデルのFHDディスプレイのみ)点は見逃せないでしょう。カスタマイズはCPUにCore i7-6700HQ(※プレミアムモデルのみ)とLCD バック カバーぐらいで、予算や用途に応じてOfficeとAdobeソフトウェアを選択すればいいでしょう。シムズ4をプレイするなら高速PCIe SSD搭載な上、更に狭額縁で薄軽なNew XPS 15 (2015/10/20発売)もお薦めですが、15インチに4K解像度なので解像度をフルHD(1920x1080)以下に落とさないとUIが小さすぎてゲームにならないものの、MacBook Pro対抗を打ち出した上質なデザインも魅力的です。なおInspiron 15 7000シリーズのみ標準価格より1万円オフ(※XPS 15シリーズは5千円オフ)、マカフィー リブセーフ (12ケ月版)が無料、週末限定で更に15,000円オフとなるクーポン配布、複数年保守サービスが最大で50%割引となるキャンペーン実施中です。

シムズ3における動作目安:問題なし(デスクトップ)/そこそこ〜問題なし(ノートブック)
※キャンペーン、カスタマイズ例は2016年2月11日現在のもの


■HP Directplus■

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

 こちらでお薦めのモデルはHP Pavilion Wave 600-a000jp パフォーマンス (グラフィックス/SSD搭載)モデルiconです。一見するとサブウーファーのようなトライアングルデザインのこのマシンは360度スピーカーとPCが一体化したユニークなモデルです。静粛性と冷却性に配慮してかCPUこそ省電力モデルのCore i5-6700T(ベース2.8Ghz/ブースト時3.6Ghz)と小型筐体に見合うミニマムな性能ですが、GPUにモバイル用の新型モデルRADEON R9 M470(※デスクトップ用のRADEON R7 260相当)を搭載しているのと、標準でM.2 SSDを128GB(+2TB HDD)を搭載しているのでシムズ4をプレイするだけなら全く問題ありません。1つだけ注意しなくてはならないのが、メモリが標準の8GBしか選択肢しかなく、増設も交換も出来ない点です。シムズ3なら問題ありませんが、シムズ4でMODを大量導入しながら遊ぶ際はなるべくバックグラウンドタスクを減らした方がベターかもしれません。なおこちらの特別モデルは標準でHP純正のプリンターと27インチモニターがセットになっているので、必要無い方はカスタマイズオプションから外す事で2万9千円節約する事が出来ます。浮いた予算で特別価格で提供されているOfficeとセキュリティソフトを付けるのもいいでしょう。

 最新3DゲームやVRまで視野に入れるならOMEN by HP 870-000jp GTX 1070 モデルiconがお薦めです。CPUにCore i7-6700、GPUに最新のGeforce GTX 1070を標準搭載しているのでシムズ3やシムズ4、最近の3Dゲームも余裕で動作するのは勿論の事、VRレディGPUと最適化済みドライバをプリインストールしてあるのでOculus RiftHTC Viveを別途購入してポン付けでVRが楽しめます。その他このモデルの特徴は水冷式クーラーを標準搭載しているのと、1670万色からカスタマイズ可能な演色LED(ユニークなのがCPU温度に応じて色が変わるモードもある)が前面パネルに搭載されている点です。残念なのは相応に価格が跳ね上がる点、ストレージのSSDがTLC NANDのSATA3接続である点ですが、大抵のゲームをする上で大きな障害となる事はありません。なお今だけMicrosoft Office Premiumが30%オフ、各種モニターが超特価、16GBメモリへのアップグレードが半額となるキャンペーン実施中です。

 ノートPCのOMEN by HP 15iconはCPUにCore i7-6700HQ、GPUにGeforce GTX 960Mを搭載したゲーミングモデルですが、スタンダードプラスモデルは超高速NVMe M.2 256GB SSD+1TB HDDという構成で有りながら重量が約2.24kg、厚さ25mm、バッテリー駆動時間7時間半という脅威のスペックを誇るのがウリです。シムズをプレイするにはややオーバースペックですが、ノートPCで最近の3Dゲームもプレイしたいならばお薦めです。64bit対応ゲームや動画編集もするならメモリが16GBのスタンダードプラスモデルがお薦め。なお2月5日まで送料無料、更にMicrosoft Office Premiumが半額となるキャンペーン実施中です。

 保証は各モデルとも3年間出張修理サービスと3年間データリカバリサービスがあればPC初心者の方でも安心して使えるでしょう。その他のサービスについては内容をよく吟味された上で自分に必要だと思うものだけを選ぶといいでしょう。

シムズ3における動作目安:問題なし〜快適
予算:118,584円〜(HP Pavilion Wave 600-a000jp パフォーマンス (グラフィックス/SSD搭載)モデル/※プリンター、モニターなしを選択時)/193,320円〜(OMEN by HP 870-000jp GTX 1070 モデル)/117,720円〜(OMEN by HP 15 メモリ16GB+256SSD 年末年始キャンペーンモデル)
※価格は2017年2月11日現在のもの(送料/税込み)

■マウスコンピュータ■
マウスコンピューター/G-Tune

 なるべくコストパフォーマンスの高い機種をお望みなら、LITTLEGEAR i310BA8iconをお薦めします。CPUにコスパの高いCore i5-7400を標準搭載している上に、GPUにGeforce GTX 1050を搭載しているのでシムズ3やシムズ4を遊ぶのに丁度いいです。予算が許せばSSDと電源をGOLD以上にカスタマイズする事をお薦めします。なおこちらのモデルはキーボードとマウスが標準で搭載されていないので、必要(※手持ちのものを流用可能)ならば別途カスタマイズするかお好みのキーボード&マウスを家電量販店などでお買い求めになるのが良いでしょう。

 最新3Dゲームやシムズ4もプレイしていてセーブ&ロード時間を短縮したい方は DAIV-DGZ510E1 [ Windows 10 搭載 ]iconがお薦めです。元々はクリエイター向けに企画された製品ですが、NVMe対応超高速M.2 SSDを選択出来るのと、同様の超高速M.2 SSDを搭載した他メーカー製ゲーミングモデルと比較してもコスパが高い上に体感速度も上記モデルを凌駕しています。その為にもカスタマイズは256GB NVM Express SSD ( SAMSUNG SM961 / M.2 PCI Express x4 接続 )を選びましょう。予算が足りなければM.2 SSDでは無い、通常のSSDでもHDDよりは速いですが上記モデル同様の性能が芳しくないものなので、敢えてこのモデルを選択するメリットが薄まります。標準仕様ではメモリがシングルチャネルなのが唯一残念な点ですが、8GB x2のデュアルチャネル構成も選べるので、より高速に動作させたい方はメモリのカスタマイズもお忘れ無く。光学ドライブはオプション扱いとなっているので、バックアップなどで必要ならBDXLドライブも付けた方が良いでしょう。最新3DゲームやVRゲームもプレイするならGPUはGeforce GTX 1070以上、電源を700W(GOLD)以上を推奨します。オプションでキャスターも付ければ移動させやすい取っ手が付いているのも魅力です。なお少しでもお安くお求めになりたい方は旧型の第6世代Core i5を搭載したDAIV-DGZ500E3 [Windows 10 搭載]iconからCPUをCore i5-6500以上にカスタマイズしたものをお薦めします。

 何れのモデルも保証が必要な方は3年ピックアップ修理がお薦めです。モニターはiiyama製なら何れのモデルもお得ですが、 24インチまでのモニターでフルHDならiiyama ProLite XB2481HSU-B1の性能(ハイコントラスト、フリッカフリー機能)が頭一つ抜き出ています。

シムズ3における動作目安:問題なし〜快適(LITTLEGEAR i310BA8)/問題なし〜快適(DAIV-DGZ500E1)
予算:94,824円〜(LITTLEGEAR i310BA8)/13,0248円〜(DAIV-DGZ510E1/※SAMSUNG SM961 M.2 SSD選択時)/126,792円〜(DAIV-DGZ500E3/※Core i5-6500、Geforce GTX 1050、Intel 600p M.2 SSD 256GB選択時)
※価格は税込み(2017年2月11日現在)

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 38
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
何度もお邪魔してすみません。
富士通でオススメのESPRIMO WD2/Jが素人には
良さそうに感じ購入を考えてます。
win8だけ選択OKなのですがシムズ対応しないのでしょうか?
このスペックで動きますか?
SSDは予算オーバーでした。
ESPRIMO WD2/J(一式)
OS
Windows 8 Pro 64ビット版
CPU
Intel Core i7-3770 (4コア/8スレッド/3.40〜3.90GHz)
メモリ
8GB (4GB×2) [デュアルチャネル対応]
HDD/SSD HDD 約1TB
ドライブ BDXL(TM)対応 Blu-ray Discドライブ
ディスプレイ
20型ワイドノングレア液晶 [1600×900]
ケーブル DP-DVI変換ケーブル
グラフィック
AMD Radeon(TM) HD7570 [専用ビデオメモリ:1GB]
無線通信
内蔵(IEEE 802.11b/g/n準拠)
モニタはあまり大きくなくてよいので
一番低価格のが完売でその次のを選びました。
今テザリングのWiMAXでネットやっているので
内蔵無線をつけました。
シムズ3には光回線が必要でしょうか?
今普通のWiMAXと光検討中です。
2012年10月モデルなので同価格帯で最新型のdynabook Satellite T853/98Jも
考えてます。動作はやはりデスクトップがスムーズですか?
質問ばかりで本当にすみません!!

あるる
2013/06/29 21:00
スミマセン、のんびり調べながら先のコメント入れている間に入れ違いになりました ^^ゞ

富士通さんのWD2/Jは売り切れたようで、今は後継機種のWD2/Lがほぼ同性能です。
でもデスクトップで構わないのであれば、
HP ENVY 700-060jp/CT 東京生産 カスタムモデルの方がより高性能かつコスパがいいです。
いずれにせよ、Windows 8でフルHDでないモニターを選ばれると
タッチ対応で無いものは操作に余計な手間が掛かる事を最初にお断りしておきます ^^;
ただ一旦シムズ3を起動してしまえばWindows 8でも7でも変わりないです。

回線の問題はOriginで販売されるDL版を頻繁に購入されるのでしたら、
光回線の方がDL(≒インストール)が早く済みますが、
無線LANの帯域幅(≒通信速度)を鑑みると、
WiMAXでテザリングするのとそう大差無いかもしれません。
親機と子機が比較的近い場所にあるなら光の方が圧倒的に早いですが。
ただ、シムズ3は基本的にネットに接続しなくてもゲームが出来るので、
プレイ中に通信速度が求められる場面は無いでしょう。

デスクトップかノートかどちらがいいかは、
性能と拡張性では圧倒的にデスクトップ、
可搬性(※ただしモバイルは難しい)ではノートに軍配が挙がるので、
シムズ3以外だと、どういった用途でご使用になるかによるでしょうね。
ベル&しん
2013/06/29 22:09
お忙しいのに早速の返信本当にありがとうございます!!
こんな稚拙な質問に丁寧に答えてくださり感謝してます。
ああ、よかったシムズはそんなにアクセスしなくていいんですね。
単に「PCでシムズしたいなあ」という憧れなんで
やれたら満足なんだろうなと思います。
多分起動できただけでもうれしいと思います。
なので自分でも「シムズ」以外に他にやるのは
ネット・メールなのでこんなに優柔不断なんです。
というか高価なので・・・。すみません。
でも「シムズ」はハマると思います!
WD2/Jはアウトレットの所でまだ購入できてました。
HP ENVY 700-060jp/CT 東京生産 カスタムモデル
は画像などがきれいになるのでしょうか?
あと選択がわかりづらいところがあったので
また質問してもかまいませんか。
本当にお手数おかけしました。


あるる
2013/06/30 01:12
シムズ3以外はメールとネットだけなら確かに高価ですね ^^;
画像の綺麗さはモニターの性能もさる事ながら、
シムズ3のグラフィックオプションによって大きく異なります。
WD2/JよりHP ENVY 700-060jp/CTの方が遙かに性能が高いので、
グラフィックオプションを全て最高にしてもプレイ可能です。
モニターも映り込みを気にしなければ、非光沢より光沢の方が綺麗に見えます。
ただしHP純正モニター(WD2/Jのも)はタッチ対応でないので、
Windows 8の操作がちょっと煩わしく感じるかもしれません ^^;
ベル&しん
2013/06/30 05:32
あ、選択でご不明な点があれば何でもご相談ください。
夜9時頃と明け方でしたらお答えできると思います。
ベル&しん
2013/06/30 05:34
連日のご返信本当にありがとうございます!
お言葉に甘えまくりですみません。
せっかく購入するので勉強してメンテ・増設できる
デスクトップでがんばります(^^ゞ
HP ENVY 700-060jp/CTの構成なのですが
予算にゆとりがなく死角のない構成ができません。
モニタ入れて15万ぐらいの予算は無理でしょうか?
モニタはIPS光沢というのでいいのですか。
あと、とりあえずテザリングでやるつもりなので
内蔵無線など入れると高くなってしまうんです。
無線子機を買えばデスクトップでも大丈夫ですか。
ENVY700以外でも予算内でどうにか・・・というものがありましたら
ショップブランドPCのBTOでもいいので教えてください。
あるる
2013/06/30 16:35
モニタは別予算で考え、安い所を探して購入することもできるのですが
簡単につなげる事ができるのでしょうか?
不勉強ですみません・・・。
あるる
2013/06/30 16:49
今から購入するにはストレージにSSD ブルーレイディスクドライブは
必要でしょうか。
あるる
2013/06/30 18:11
書き忘れ増ました。追加パック(ペット)もいれたいです
予算内構成で重くなるようであればもう少し頑張ります(^^:)
あるる
2013/06/30 18:48
ウザすぎてすみません。
またじっくりとHPを拝見しながら構成を考えていたのですが
紹介にあったDellのAlienware51も考えてます。
Alienwareシリーズは見た目もいいですね。
モニタS2340Tも高くはなりますが下手に安いものでごまかすより
いいですね。予算もなんとかします(笑)
あるる
2013/06/30 21:31
予算が厳しいようでしたら、SSD、ブルーレイは必須じゃありません。
SSDはシムズ3の起動が速くなりますが、
ブルーレイはバックアップの時にしか重宝しないので。
モニター込みで15万円でしたら、HPだと
HP ENVY h8-1560jp/CT 東京生産 クリアランスモデルがお薦めです。
CPUだけハイスペックモデルより劣りますが、その差がほとんど気にならない程度です。
最低限、メモリだけは8GBを選んでください。
HPガイドブックも本来なら要らないと思うんですが、
パソコンやWindows 8の操作に不慣れなら重宝するかと思います。

モニターは仰るとおり、IPSの方が普通(TN方式)のものより画質はいいです。
と言っても、真正面からしかモニターを見ないのであればその違いに気づく事は希です。
光沢の方が色の質感が高まるので、単純に目で見て綺麗に見えますが、
画面に自分の姿や周りの物体が映り込むので、それが目障りに感じる場合もあります。
どちらが好みかは人それぞれなので、実際に店頭に足を運ばれて見比べるのがいいでしょう。
接続は本体と液晶が別会社のものでも説明書通りに行えば簡単にできますが、
同じような形のコネクタがPC本体に2カ所ついていると思うので、
そこは本体のマニュアルに準じた方(Radeon HD 8760側。下の方)に接続してください。

ショップのBTOでモニター込みで安い所だと、ドスパラさんのガレリア DHRが約13万円です。
非光沢の液晶を選べばもう少し安くなります。
性能もHPのENVY h8-1560jp/CT 東京生産 クリアランスモデルより僅かながら上になります。
ただマニュアルの中身を見ていないから何とも言えませんが、
モニターの接続方法まで詳しく書かれてあるかは不明です ^^;
ベル&しん
2013/06/30 21:34
スミマセン、また入れ違いになりました ^^ゞ
Alienware X51は見た目がXBOX 360に似ていますが、
大きさはそれより一回り大きいです。
とは言え、一般的なスリムサイズPCと同程度の大きさなので、
本体が大きくて邪魔になる事は無いでしょう。
その代わり弁当箱みたいなACアダプタが付属するので、
そっちのサイズに驚かれる方は多いようです。

S2340T最大のウリは10点マルチタッチに対応したモニターで、
Windows 8の操作性がすこぶる良くなる事です。
逆にOSがWindows 7だとマルチタッチの利便性が発揮されないので、
他のモニターより割高な分、満足度は低くなります ^^;
ベル&しん
2013/06/30 21:46
すいません。S2240Tでした。
Win7にした場合はモニタはどれが良いのでしょうか?
あるる
2013/06/30 21:47
UまたはS/STシリーズの中でならどれでもお好みで。
Uシリーズの方が色再現性は高いですが、
非光沢液晶なので質感はやや落ちます。
ゲーム向けモニターとあるのは、アクションゲームなど
動作が速い物をプレイする時に遅延時間が短いから有利になるというもので、
シムズ3をプレイするだけなら全く気にしなくて良いです。
ベル&しん
2013/06/30 22:13
スミマセン、明日の朝も早いので今日はこの辺で休ませて頂きます ^^ゞ
疑問がございましたら、明日早朝に時間がある限りお答えさせて頂きます。
ベル&しん
2013/06/30 22:14
ありがとうございます
反省してます。
ちゃんと質問をまとめて投稿します。
あるる
2013/06/30 23:54
色々とありがとうございました。
質問はちゃんとまとめて投稿します。
ほんとにすみません。
あるる
2013/07/01 00:00
x51、タッチパネル対応モニタのレビューがあり、
弁当サイズの意味がわかりました(笑)
Win8、タッチパネル対応モニタにしなくてよいことがわかりました。ありがとうございます。
おすすめの機種で検討します。
あとはデスクトップでテザリング出来るのか不安です。
あるる
2013/07/01 00:39
この機種は標準で無線LANが内蔵されているので、
技術的にはテザリング可能(仕組みはノートPCと同じ)です。
ただし5Ghz帯(IEEE 802.11 a/n)には対応してないので、
2.4Ghz帯の無線が混戦している状況だと通信が途切れる事もあると思います。
安定して常時ネットに接続したいのであれば、
光回線 ↔ ブロードバンドルーター ↔ PCの有線LANポートに接続する事をお薦めします。
ベル&しん
2013/07/01 04:46
お世話になります。
X51に決めかけていたのですが、
オススメにもあったXPS 8500 メインストリーム推奨・大容量メモリ
or高速起動が13万ぐらいで購入できそうなのです。
キャンペーンは終わったのですが電話したらまだ何台かあるのでOKです。
電話でご購入なら上司に聞いてまだお値段ご相談できますとか
いう事なんですがかえって怖いです(-_-;)
モニタ付きでこれは買いでしょうか。
即納モデルというのはとくにまずいものではないんでしょうか?
書き込めないのでブルーレイコンボドライブの必要性はないですよね。
とりあえず内蔵無線LANはあるし、保障は1年と1年間偶発損害保証でと
思います。お忙しい中大変申し訳ありませんがアドバイス下さい
デルのサポート担当の方が売ろう、売ろうとしてちょっと相談しにくいのです。


あるる
2013/07/02 14:43
何度も申し訳ありません!
HP ENVY h8-1580jp/CTもGTX660に無料アップグレード
になっています
やはりCore™ i7とGTX660の方が快適でしょうか?
モニタは(22fi)スピーカー付きではないと問題が
あるのでしょうか?
内蔵無線は高くなってしまう為無線子機を使用するつもりです。


あるる
2013/07/02 15:22
素の性能ではHP ENVY h8-1580jp/CT 東京生産 クリアランスモデル2の方が上です。
CPUクロックがi7-3770より200Mhz高いのと、3D性能は無料アップグレードできる
Geforce GTX 660の方がRADEON HD 7770より1.5〜2倍弱上なので。
シムズ3では巨大区画に人が多く集まるような場面で違いが出てきます。

モニターにスピーカーが付いて無くても家電量販店などで販売されている
アクティブスピーカーを本体背面にある緑色の端子に繋げば音が出ます。
ここにヘッドフォンを接続する事でも代用可能です。
とは言え、HP純正モニターにはもれなくミニスピーカーが付いてくるんですね。

DELLとHP、どちらも旧型モデルの在庫処分で勝負掛けてきてますね。
DELLの方はモニター無線LAN込み、32GBのSSDキャッシュが付いてくるのが魅力です。
でも私だったらHPのモデルに128GB SSDと2nd HDD取り付けて、
ついでにメモリ16GBにして、モニターと無線LANは量販店で揃えます。
128GB SSDが厳しければ、HDD1TB+16GB SSDキャッシュにすれば多少キビキビします。
贅沢を言わなければこれで15〜16万円少々で揃えられる…はずです。

メモリを16GBにする理由は、後から増設するには4枚セット品でないと動作しない恐れがあるのと、
8GBだとごく希にメモリ不足に陥って動作が不安定になる場合もあるので。
まあ16GBにすれば安心ってわけでも無いんですけどね ^^;
ベル&しん
2013/07/02 20:26
申し訳ありません。さんざん悩んだ結果
やっぱり家庭事情でx51にします。
家族や動物にも迷惑にならないので(--;)
メモリ8Gってギリギリなんでしょうか?
追加パックとか無理ですか?

沢山のアドバイスありがとうございます。
貴重なお時間を使わせて本当にすみませんでした。
でもこんなに勉強になったのははじめてです。
私もここまでしてやりたかったのかと
自分でおどろいてます。
シムズ買ったら買ったで大変そうなんで怖いです。
あるる
2013/07/03 02:47
設置面積の問題は大きいですよね、良い選択かと思います。

メモリですが、最初のうちは8GBでも充分足りると思います。
長い間遊びセーブデータが大きくなってくるにつれ、
8GBではギリギリになる場合もあります。
多くのシムズユーザーさんは、街ごと引っ越して
新たにやり直す(=セーブデータが小さくなる)事で対処しているようです。
私は1つの街でじっくり腰を据えて家系を伸ばしていくのが面白いと思ってるので、
メモリを16GBに増設してどうにかこうにか遣り繰りしています。

私もシムズにはまらなければここまでPCに詳しくならなかったかも。
シムズ3で遊ぶのもPCをアップグレードしていくのも楽しいと感じているので、
そういった意味ではシムズシリーズに感謝しています。
ベル&しん
2013/07/03 04:51
こんにちは。
今、パソコンの買い替えを検討していますが、シムズ3をやりたいと思っていますが、いくつか相談にいったお店により、店員さんの意見がとても分かれており、自分でも調べていますが混乱しています。
そこで相談ですが、今、いくつか店員さんにおすすめされた中で、一番候補として、
東芝 REGZA D712があります。私がやるゲームとしてはシムズ3くらいしか使用しません。

店員さんにはCPUで動かしているのでこのPCスペックなら問題ないし、グラフィックも今のメーカーPCなら、グラフィックボードがなくても、古いゲームなので問題ないといわれましたが不安です。ただネットで見ると、やはり漠然敵にですが、心配になります。皆様のアドバイスをお願いします。

液晶一体型

HDD容量強化、Office 2013
Core i7-3630QM (2.4GHz/最大3.4GHz)
8GB (DDR3)
3TB HDD
64ビット版 Windows 8
pyon
2013/07/11 12:10
pyonさん、こんばんは。

動くか動かないかで言えば、動きます。
ですが、所詮CPU内蔵グラフィックでは力不足になり、
解像度を落とすか、グラフィックオプションを
最低ランクにまで下げて何とか遊べる程度でしょう。
ですので、個人的にはお薦めできません。
どうしてもREGZAとの連携などで東芝製をご所望であるならば、
Web限定モデルのノートPC、T853/98JやB753/68Jの方がスペックは上でお薦めです。

液晶一体型で店頭モデルとなると、iMacの27インチモデルMD096J/Aが最強です。
ただしMac OSは英語版のシムズ3しかインストールできず、
それを日本語化する方法は初めての方には多少敷居が高いでしょう。

あと店頭で手に入るモデルの中なでは、ASUSのAll-in-One PC ET2701INTIでしょうか。
変わったモデルながら同社のTransAiO P1801も同程度のスペックがあります。

直販モデルも含めるとDELLの新しいXPS 27か、
マウスコンピュータのNEXTGEAR-ONE io600、
ソニーのVAIO L(オーナーメイドモデル)ぐらいでしょうか。
スペック順に並べると、
iMac MD096J/A > NEXTGEAR-ONE io600 > XPS27 >>All-in-One PC ET2701INTI ≧ TransAiO P1801 > VAIO L >> REGZA D712になり、
ある程度快適にシムズ3を遊びたいなら、XPS27以上は欲しい所ですね。
ベル&しん
2013/07/11 21:43
ベル&しん様

早速のお返事有難うございます。
んー再度、悩み始めました。
実は、REGZA D712には店員さんに余裕で動きます。120%大丈夫ですよと言われました。2013年春モデルということで、価格も落ちており、今思うと販売したいだけだったのかとも思ったりします。

シムズ3はしたいものの、置き場所の問題、ほかにもOffice、DVD見たり、シムズ3以外はゲームをしないため、通常の一般のPC使用と変わりません。以前といっても10年ほど前ですが、VAIOで無理やり、シムピープル、シムズ2をやっていましたが、やはり動作が遅く、ストレスが溜まりました。その為、VAIOは頭から選択肢に入れていませんでした。

今回、新しく切り替えるにあたり、少しでも快適にと思っています。

あれもこれも優先させるとPCは見つからないと思いますが、PCを探すにあたり、何を一番優先にすべきなのでしょうか。ベル&しん様にお聞きするまでは、CPUが大事で、グラフィックボードも重視すべきなのでしょうか?

いろいろ急に調べたり、店員さんに聞いたりして、どこの情報が一番が自分でも混乱しすぎて選べなくなってきています。

お手数ですがもう少しだけやり取りさせていただけると助かります。
pyon
2013/07/12 13:01
シムズ3はシムズ2と同様、ある程度グラフィック環境が無いときつくなります。
その上でCPU負荷もある為、シングルスレッド性能(≒CPUクロック)の
高い方が快適に動作します。
一応マルチスレッドにも対応しているものの、100%使い切る事は無いです。
同じクロックなら2コアより4コアの方が快適に動作する傾向があります。

↓のエントリーにも書いてあるんですが、重要視すべきはメモリ、CPU、GPUの順です。
http://bellkai-diary.at.webry.info/201201/article_6.html
店員さんはシムズ3を実際に遊ばれた事が無いか、
ゲームのパッケージに書かれてある必須動作環境を見て判断されたのかも。
EAもゲーム売りたさに、かなり低スペックなPCでも「動く」としてあるので、
それにまんまと騙されて後で後悔するユーザーさんも居られるようです。
(シムズ2同様、プレイすればする程重たくなってくる為)

設置場所の問題があるのでしたら、少し上のコメント欄でも触れた
DELLのAlienware X51(プレミアムかプラチナ)がいいかもしれません。
デザインがゲーム機みたいなので好みの分かれる所ですが、
スペック的にはシムズ3を遊ぶ上で問題ありません。
BTOでOffice 2013も選べますが、ソフト単体で購入した方が安いです。
ベル&しん
2013/07/12 21:28
ありがとうございます。
知識も付け焼き刃ですが、今日いろいろ見させていただきました。
付け焼き刃なので、知ったかぶり程度でしょうが、、、。

今日、DELLのサイトを確認しました。
Alienware X51(プレミアムかプラチナ)は音響がついていないのですね。
そういった仕様があるとは思っていませんでした。驚きました。
スピーカーを別途購入しないといけないのですね。。
予算は10-MAX18万です。

pyon
2013/07/13 20:44
あと、もう一つ別の機種で気になったのが、
機種名 Inspiron One 2330 Base (BTX)
OS Windows 8 (日本語版)
ODM INFO MOD
メモリ 8GB (4GBx2) DDR3 SO-DIMM メモリ(1600MHz)
モニタ
23インチ フルHD タッチパネル ディスプレイ (1920 x 1080)
グラフィック
WLAN SRV MOD デル ワイヤレス 1703 ソフトウェア
ハードディスク
1TB(1x1TB) 3.5インチ SATA HDD(7200回転)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
ワイヤレスLAN デル ワイヤレス 1703 (802.11 b/g/n)、Bluetooth v4.0+LE
電源ケーブル
Digital Photography Adobe&reg; Preload イメージ
CPU 第3世代インテル&reg; Core™ i7-3770S プロセッサー (8M キャッシュ、 最大3.90GHzまで可能)
FGA モジュール OLYM1403_025/AS/KR/IND/JP/BTO/C3
Power DVD ソフトウェア Cyberlink メディアスイート Essentials DVD
のスペックです。

グラフィック的にどうでしょうか、、、。
pyon
2013/07/13 20:45
すみません。何度も。↑のスペックで記載もれがありました。大事なグラフィックの部分です。
正しくは、グラフィックAMD Radeon HD 7650A 1GB DDR3
WLAN SRV MOD
でした。
Pyon
2013/07/13 23:39
Alienware X51本体にスピーカーは付属していませんが、
デスクトップパソコンというのは本来そういうものです。
モニター付属のスピーカーでも音が鳴りますし、私はヘッドホンを繋いでいます。
ゲーム機にスピーカーが付いてないのと同じとお考えください。

Inspiron One 2330はチェックしてませんでした ^^ゞ
グラフィックのRADEON HD 7650Aは所謂エントリークラス、
上中下で言えば下の性能を有しています。
本文中でご紹介している富士通ESPRIMO WD2/Lのやや下ぐらいの性能になります。
従って場面によってはカクカクする事もあるでしょう。

同じDELLの液晶一体型モデルならば、最初にもご紹介したXPS27の方をお薦めしますが、
ご予算が足りないようでしたら、ノートPCという選択肢も含められては如何でしょう?
メーカー製ですと厳しいですが、ショップPCのBTOなら幾つかご予算内に収まります。
マウスコンピュータのNEXTGEAR-NOTE i770(ゴールドモデル)や
パソコン工房のLesance BTO Di CL6X1-QRでCPUをCore i7-3740QMにカスタマイズしたものが
比較的安価でパフォーマンスもいいモデルとなっています。
その他のお薦めモデルも含め、詳しくは↓のエントリーでご紹介しています。
http://bellkai-diary.at.webry.info/201207/article_1.html
ベル&しん
2013/07/14 05:06
お世話になります。
大変参考になりました。
有難うございました。
是非、PC購入の参考にします!
pyon
2013/07/14 22:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
【パソコン】シムズシリーズユーザーの為のお薦め直販メーカーPCを見繕ってみた 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる