飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】FIFA 10デモ版リリース

<<   作成日時 : 2009/09/15 22:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

 先週末にデモ版が公開されたサッカーゲームの最新版『FIFA 10』をプレイしてみました。デモ版は私がプレイしたPC版の他、PS3版、XBOX360版があるようですが、PC版のダウンロードは少々手間がかかります。と言うのも、FIFA 10の公式サイト上ではダウンロード出来るURLが公開されておらず、フォーラムにある「FIFA 10 PC DEMO」というスレッドからダウンロード出来るURLを辿らなくてはならないからです。しかもこのURL、英語/仏語/イタリア語/スペイン語同梱版はEA STOREからダウンロードしてくださいとなっているんですが、私の環境下では日本語版のEA STOREのトップページしか表示されず、どこを探してもFIFA 10のデモ版は見つかりませんでした。
追記:4gamer.netさんでデモ版が公開されました。ファイルが3分割されていますが、指示通りにすれば問題無いかと思います

 仕方が無いので当初はその他の言語版(ロシア語/ポーランド語/ハンガリー語/チェコ語)をダウンロードしたんですが、メニューなど表記されている言葉がさっぱり理解できず、設定変更するのにかなり不自由を強いられました。後から分かったことなんですが、公式フォーラムの当該スレッド最後の方(12ページ目/#284)に英語版などのダウンロードURLが直接書かれてあり、今は英語版で思う存分楽しんでいます。ちなみにデモ版のファイルサイズはおよそ2.2GBで、インストールするには2.9GBほどの空きスペース(ファイル展開時に別途同サイズ分必要)が必要となるようです。

 さてこのデモ版の内容ですが、プレイ出来るチームはバルセロナ、チェルシー、ユベントス、バイエルン、マルセイユ、シカゴ・ファイヤーの6つで、使用スタジアムはウェンブリーのみ。プレイタイムは45分ハーフの90分(実プレイ時間ハーフ4分)で、同点の場合は延長、PK戦、引き分けが選べるようになっています。この他、プレイ難度やキーパーレベル、解像度や描画レベルなどゲーム本編同様に変更可能で、これだけでかなり遊べる太っ腹仕様となっています。

 グラフィック面では基本的に前作と同じに見えます(PC版)。ただし引きで見たとき、ピッチが緑色の絨毯みたいに残念な描画なのは今作の仕様なのかバグなのか不明。公式サイトでは選手のモデリングを微調整した事を伺わせるトレーラームービーがありますが、もしかしたらPS3版とXBOX360版では選手が更にリアルになっているかもしれません。いずれにせよ、描画の精緻さでPC版は両者に敵わないので、本作に合わせてPCをアップグレードしようと計画されている方は、素直にゲーム機本体とソフトを購入した方が賢明かと思います。私はシングルプレイのストレス解消目的なので、選手データが最初からいじれるPC版(※今のところ日本語版の発売予定はない。輸入版を洋ゲーに強い某オンラインショップで購入するしかなさそう)を購入する予定ですが…。

 実際にプレイしてみて前作と決定的に違ったのは、触れ込み通りの360度ドリブルでした。ただし想像していたよりカクカクした動作で、大雑把に言えば従来までの8方向だったのが16方向か32方向に増えたような印象です。Easyレベルだとドリブルだけでゴール前まで突破でき、割と簡単にゴールを奪えるよう感じられました。逆に守備時にドリブル突破されると相当手を焼かされます。ドリブルに緩急つけられて、ジグザクされるだけであっさり抜かれてしまいます。今作では360度ドリブルがウリのようですが、選ぶチームによっては大きなハンデになりそうな仕様だと思います。

 細かい変更点として、前作で不評だった理不尽なまでの厳しい判定、接触即ファールなジャッジではなくなり、またシュートも逆方向にコントロールスティックを入力せずとも、普通に打ってふかすことは無くなりました。ただし個人的にはもうちょっと浮いてもらった方がリアルに感じられますが…。その他、ペナルティキックの時、守備時にはキーパーの後方視点となった為、より臨場感が増したように感じられました。

 選手のAIもよりリアリスティック志向になり、オフサイドライン上で止まったり、ドリブルやシュートコースに被らなくなりました。中央で溜めてからサイドアタッカーにスルーパスを出して、ダイレクトにクロスを放り込むなどという芸当も簡単に出来るようになり、そういう場面では楽しいと感じられました。セットプレーでも攻撃側が圧倒的に有利だった前作までとは異なり、フィジカルコンタクトを使った激しいポジション取りに勝たないとシュートに持ち込めなくなりました。ただし厳密に言えばファールとなるプレー(手を使って相手選手を突き放す)もノーファールなのは些かやり過ぎな感がしますが…。

 総合的に判断して前作より楽しめると思いますが、グラフィック面での進歩は見られず、その辺を期待する人にPC版はオススメできません。前述したように、ゲーム機版に抵抗が無いならば、そっちを購入した方がより楽しめるかと思います。シングルプレイメインでグラフィック面は前作と同レベルで我慢できるならば、ほんの少し安価(4,480円/税・送料込み/I feel groovy)なPC版を購入した方がお得かもしれません。PC版/海外版の発売日は10月2日(発送はその1週間後)、日本語版の発売日は10月22日で、PS3版、XBOX360版はメーカー希望価格7,665円、Amazon.co.jpではPS3版が5,979円、XBOX360版が6,074円(税・送料込み)となっている模様。

追記:
・今作から新たにロシアプレミアリーグが収録された(デモ版の各リーグロゴから確認)
・オランダ代表が実名で登場(らしい)


リプレイ画像


画像


画像



-------------Amazon.co.jpさんの商品紹介(PS3版)---------------------

FIFA 10 ワールドクラス サッカー
エレクトロニック・アーツ
2009-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




------------Amazon.co.jpさんの商品紹介(XBOX360版)---------------

FIFA 10 ワールドクラス サッカー
エレクトロニック・アーツ
2009-10-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
part3が落とせない・・(´・ω・`)
ぴっぽ
2009/09/21 16:09
ぴっぽさん、初めまして。
part3、ウチではダウンロード出来ました。
ファイルサイズも問題無いようですし、
時間を変更されてから再挑戦されてはいかがでしょう?
それでも駄目なら海外のゲーム紹介サイトでもDL可能なようです。
http://www.gamershell.com/news_83606.html
当方、こちらのサイトさんからはDLしてないので、
ウィルスチェックなど自己責任でお願いします。
ベル&しん
2009/09/22 06:22
すごい遅れましたがありがとうございました・・
ぴっぽ
2009/11/14 15:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】FIFA 10デモ版リリース 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる