飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ3、発売から1ヶ月経ちましたが…

<<   作成日時 : 2009/07/04 23:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

 先月4日に発売されてから1ヶ月が経過しましたが、その間私はチュートリアルから始めたシムの子孫をひたすら伸ばすだけというプレイ内容になっています。現在4代目が成人したところで、当然の事ながら初代と2代目のお嫁さん(先日のエントリーでシム作成例としてご紹介した丸顔日本人風女性)はお墓の中に入っています。本エントリーでは、1ヶ月プレイしてみて気になった点などを中心に記していこうかと思います。

■MODの導入が難しくなった?■

 実は未だに1つもMOD(いわゆるユーザーメイド品)を導入していない私が書くのも何ですが、シムズ2と比べてシムズ3のMODはテクスチャ一つから始まり、ゲームをユーザー好みに調整するハック系のものまで、公式サイトにあるもの、非公式を問わず、それらを導入する事で何らかの問題が発生する事が多いようです。

 公式サイトのExchangeからダウンロードできるものは、インストールまでは簡単に行えるようですが、一部のオリジナルテクスチャ(おそらく外部ツールを使って作成されたパターンなど)が反映されないという報告が上がっているようです。

 MTSさんなどから入手出来るMODに関しては、予めTS3 Install Helper Monkeyと呼ばれるツールを使ってシムズ3本体の設定ファイルを書き換えないと導入出来ないようです。ただダウンロードしてきて特定のフォルダなどに保存すれば良かったシムズ2と比べて、格段に敷居が高くなったようです。また、手順通りに導入しても、MOD同士で干渉し合ったり、アップデートに失敗したりと、トラブルが発生したときの手間と調査が多岐に渡ってしまうという問題があるようです。TSRさんで配布されているMODは、Sims3pack形式なので任意のフォルダにダウンロード後、ファイルをダブルクリックでランチャーが起動されて自動でインストールしてくれます。インストールされる場所も公式サイトのExchangeと同じフォルダに、同名ファイルで保存されるので、比較的扱いは楽(※削除もランチャー上からサムネイルを見ながら出来る)なんじゃないかと思います。

 そんなこんなもあり、まだMODを導入せずに居るんですが、そのお陰か手ひどいトラブルというのにはまだ一度も遭遇していません。何度かプレイ中にゲームが強制終了したぐらいでしょうか。ちなみにゲームが強制終了すると、「ドキュメント(Windows XPではマイドキュメント)」フォルダの「Electronic Arts」フォルダに文字化けした拡張子がMDMPというファイルとそれと対になっているTXTファイルが生成されます。MDMPの方はデバッグツールが無いと読み込めないと思うんですが、TXTファイルを開けば何が原因でゲームがシャットダウンされたか書かれています。私の場合、全ての原因が「ACCESS_VIOLATION」となっており、まあ分かり易く言えばメモリへの読み書きが失敗した、という解釈でいいでしょう。私の環境下では不安定ではないものの、時々機嫌を損ねる事がある、といった感じです。Sims3 wikiさんに掲載された情報によると、オプションの「エッジを滑らかにする」を切ると強制終了が無くなるようです。試しに切ったままプレイしていますが、今のところ強制終了は発生していません(※これまでの発生頻度から考えると効果の有無については不明)。

追記:セーブ時の強制終了に関して

 セーブ中に強制終了すると、セーブデータが壊れてしまうのか、次回起動時に町のデータが消えてしまう(メインメニューからはそのように見えるがデータそのものは存在する)ようです。セーブデータをいじくれるツールでもあれば復旧可能かもしれませんが、前回正常にセーブ出来た時のデータを利用するしか復旧方法はありません。前回正常セーブ時のデータは、ドキュメントの「\Electronic Arts\ザ・シムズ3\Saves」フォルダにある、「セーブデータ名.sims3.backup」というファイルから.backupを消してリネームする事で使い回せます。なお、元からある「セーブデータ名.sims3」ファイルは予め別の場所に移動させておくか、違うファイル名にリネームしておくこと。


■スクリーンキャプチャソフトが使えない?■

 シムズ2とは違い、ゲーム中のカメラ機能が優れているので、ほとんどの人はスクリーンキャプチャソフトを用いずにゲーム内のプレイ画面を残しているものと思われますが、これだとコントロールパネルなどが残せないので、作業手順を図入りで示そうと思ったときに不便を感じます。で、幾つかのスクリーンキャプチャソフトを使ってみたんですが、どれも真っ黒の画像が残されるだけで上手く行きませんでした(※追記、有償のFrapsとDxRec2というソフトならどうにか撮影可能)。「PrtScn」キーを押して、OS標準機能を利用すればコンパネ込みのスクショが残せるんですが、どういうわけかこれも画面が暗くなってしまい、そのままでは使い物になりませんでした(参考画像1)。

 ガンマ補正がかけられる画像編集ソフトを用いれば、まあ何とか見られる画像には仕上がるんですが、それでもこんな感じで実プレイ画面とは色合いやら何やら少し雰囲気が変わってしまいます。普段から画像補整を手掛ける方だったら、もうちょっと上手く処理出来るかと思いますが、ソフト任せの自動処理だともっと無残な色合いになるので、何かと手間がかかってしまうのが難点となっています。ま、単なるリプレイ目的ならコンパネや一時停止の枠は邪魔になるだけなので、どうしてもガンマ補正までかけてくれるスクリーンキャプチャソフトの手を借りなきゃならない、というわけでもないです。問題は、OS標準機能のスクリーンキャプチャで実プレイ画面とかけ離れてしまっている事で、シムズ3側で何らかの強制補正が掛けられているせいなんじゃないかと推測されます。


■オマケ■

 ここのブログやEAメンバーの顔アイコンに使おうかと思い、戯れに自分似のシムを作ってみましたが…う〜む、似てるのか似てないのか、よく分からないシムが出来上がってしまいました。ノーマルのシムだと微妙に似てなかったので、試しに眼鏡をかけさせたら、ちょっと近づいた感じです。特に鏡越しの後ろ姿などソックリ(^^;☆\(^_^; メガネ関係無いやん!

 最初はここで公開する事も考慮して作っていたんですが、万が一の顔バレで表歩きにくくなったりすると困るので、やめときます。まあ、それぐらい実在の人物もデフォルトのパーツで作成可能(※髪型が限定されているので、そこだけは妥協しないといけませんが)ですよ、って事でご勘弁を。

 機会があれば著名人の作成にチャンレンジしたいと思います。これまでにも1回チャンレンジしたんですが、あまりご本人の事を知らない記憶スケッチ状態で作成したため、ひとつも特徴を捉えられずに失敗に終わりました(シムとして見れば普通の出来)。同じテーマでもう一度チャレンジするか、別の著名人に変更するかはその時のモチベーション次第です ^^;

 最後にオマケのオマケとしてユニークなスクリーンショットをご紹介。下の画像は死神がお皿を片付けている様ですが、チートを使って呼び出したものではなく、2代目のお迎えに来た時、たまたま他の家族が食事中だった為にお墓をインベントリに仕舞うまで死神が区画に留まり、普通のNPCのようにTVを見たりくつろいだ挙げ句、出しっぱなしだったお皿を片付けてくれたという、律儀なんだか邪魔なんだかよく分からない仕様の死神でした。ちなみに死神出現中は一切セーブが出来ません。

画像

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ3、発売から1ヶ月経ちましたが… 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる