飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】FIFA07 SOCCERレビュー

<<   作成日時 : 2006/10/24 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

 先週、某オンラインショップにて、EAからリリースされたばかりの『FIFA 07 SOCCER』を購入しました。今更説明するまでもなく、この『FIFA07』はFIFA公認サッカーゲームの最新版で、選手データも可能な限り最新の物が反映されています。ただし期限ギリギリで移籍した選手は元のチームに居るか、前所属先チームが収録されていない場合にはその選手のデータも収録されていない。日本人選手で言えば、前者は大黒(グルノーブル所属扱い)や稲本(同ウェストブロムウィッチ)、平山(同ヘラクレス)であり、後者は小笠原となる。
※10/26追記/最新のロースター&バグフィックスパッチがリリースされ、稲本はガラタサライに、小笠原はメッシーナに晴れて移籍となりましたが、トリノには大黒の名前が載ってませんでした。同時期にトリノへ移籍したコナンやフィオーレはきちんと反映されていたので、実力不足と見られてFIFA07でのロースター落ち扱いになったのかも。。ちなみに、インテルに移籍したマリアノ・ゴンサレスはsquadの顔写真がシルエットでした ^^;

 収録されているリーグはこれまでの15リーグに加え、トルコリーグ、ポーランドリーグなどが新たに追加され、計18リーグになりました。残念ながらJリーグとアルゼンチンリーグは相変わらず未収録(ついでに言うと日本代表とオランダ代表も未収録)。この2つは権利関係の問題が解決されるまで収録されることは無いでしょう。残されたリーグで次期バージョンから収録されるとしたら、欧州カップ戦に多くのチームを輩出しているギリシャリーグ、ロシアリーグ、巨大マーケットを意識して中国超級リーグ(ただし彼の国にはコピー品が氾濫している為、FIFAシリーズの売り上げに直結するかどうかは疑問)あたりか。リーグ丸ごとは無理にしても、せめて欧州CLや世界クラブ選手権に出場しているチーム(及び大会)ぐらいは収録して欲しいですね。

 権利関係と言えば、W杯決勝の頭突き騒動で一躍時の人となったイタリア代表のマテラッツィですが、前作同様名前と容姿(ある程度特徴を捉えてるとは思いますが…)が全く別人として収録されています。これに関連して、過去に「オレはあんなに下手じゃないし、顔も似てない!」とゲームへの実名収録に難色を示したオリバー・カーンですが、現在はちゃんと実名(と、微妙に似てないモデル)収録されている事を思えば、マテラッツィのケースは別次元にあるものと推察されます。おそらくは当人か息子さんが某ライバルゲームの熱狂的なファンか、コンピューターゲームそのものに否定的な考えの持ち主なのかも。

 インテリスタとしては、マネージャーモード(FIFA06で言うところのキャリアモード)で最初からインテルが選べるというだけでも嬉しい仕様。更に1チームの収録人数が増えたため、イタリアU21代表のアンドレオッリのような若い選手まで収録されているのがマニア心をくすぐる。ただしユースセクション(今作から若い選手を育てられるようになった)から上がってくる選手はデフォルトでも架空の選手となっている。ちなみにいくらビッククラブとは言え、1年目は欧州カップ戦に出場できない仕様となっているようだ。

 肝心要のゲームシステムですけど、基本的にはFIFA062006WCの操作性を踏襲した作りとなっていて、前作をやりこんだ方なら違和感なくゲームに入り込めるでしょう。ただし細かいドリブルがやりづらくなった(というよりモーションが大きくなった)のと、普通にシュートすると枠にほとんど飛ばなくなった部分は改悪されたように感じました。私はマニュアルにも記載されているロジテックのアナログコントローラー(バイブレーション機能付き)でプレイしてるんですが、これですら8軸でしか認識されてない(※少しでも軸がずれてるととんでもない方向に飛んでいく)ような気がします。その分ゲームバランスが考慮されたのか、相手のプレスがユルユル(※Amateurレベル)になり、バイタルエリアやペナルティエリア内でボールをキープし、左右にフェイントを入れてからシュート(若しくは味方のオーバーラップを待ってからスルーパス)、なんて芸当が簡単に出来るようになった。

 サイドからのクロスも、相手を完全に振り切らなくても少し軸をずらせば簡単に中へ放り込めるようになった。逆にアーリークロスからの得点パターンは相手DFに跳ね返されるか、競り勝ってもヘディングシュートが弱くなった(ある意味現実的になった)為に、前作に比べるとほとんど決まらなくなった。どうしても決めたい場合には、ポストプレーに強い選手をターゲットマンにして胸トラップ(8ボタン[R2ボタン])させてからシュートすれば相手DFを勝手にかわしてシュートしてくれる。

 そうそう、システム的に大きく変わった点として、浮き球の落下地点がピッチ上に黄色い点として表示されるようになりました。落下地点に素早く入り、相手選手と陣地の奪い合いからボールを競る、なんてプレーが再現されるようになり、浮き球の処理にもより戦略性が求められ良い意味での緊張感が増したように感じました。ただし今作からファールの判定がかなり厳しくなった為、ファールするつもりが無くても相手にFKをプレゼントしてしまうという理不尽なシステムになってしまった。主審の判定度合いに関する設定データがあれば調整出来るんでしょうけど…今のところそれに関する項目は見つかってません。

 グラフィック的には前作とほぼ同じか少しだけリアルになった程度。テクスチャは相変わらず粗い上に選手の顔も微妙に似てない。日本人選手に関して言えば、2006WCのものと全く同じものが使われています。入場時のデモやインスタントリプレー時にHDR(※High Dynamic Rangeの略。DirectX9.0cから採用された機能で背景のぼかしや逆光効果を指す)を効かせたムービーが流れるんですけど、これが私のマシンだと少しカクつくのはやや残念な点。おそらくXBOX360でスムーズに動くように作られていると思われるので、HDR描画が得意なRADEON X1800/X1900シリーズでないとリプレーがスムーズに動くことは無いのかもしれません(※一応、直し方はEA公式にあるフォーラムに掲載されていますが、要は描画設定をミディアムに落とすか、「\EA SPORTS\FIFA 07\data\cmn」フォルダにある「cfg_pc_h.ini」というファイルの「DISABLE_DOF = 0」と「DISABLE_POSTFX = 0」の値をそれぞれ「1」に変更すればHDRがオフになる)。ちなみに、試合中はXGA@32ビットのハイクオリティ描画設定でもカクつく事はありませんでしたのでご安心を。

 ゲームモードは親善試合(Kick Off)やマネージャーモードなどのシングルプレイの他、LANで繋いで対戦するマルチプレーヤーやインターネットを通じたオンライン対戦にウェートが置かれているように感じました。特に今作から追加された「Interactive Leagues」は、好きなチーム(自分が育てたチーム)をEAオンラインのサーバー上にある仮想リーグに参加させ、同様に他のプレイヤーが育てたチーム同士でリーグ戦が戦える(と、思う)というもの。これまでの1 night matchに比べると戦うスパンが長いので、通常のゲームモードを遊び尽くした後にこのモードで腕を競い合うというのも面白そうだ(私は負けてストレスを溜めるのが嫌なので参加しませんが ^^;)。

 前述したように、シングルプレイのマネージャーモードにおいて最初からビッククラブの監督として就けるようになったんですが、「監督としての地位をキャリアアップさせる」というコンセプトは引き続き踏襲されたようで、いきなり無名の監督がビッククラブの監督に就任すると、選手からの信頼やファンからのサポートが思うように得られず、チームマネジメントの面で最初は苦労するかもしれません。しかし今作から財政面でのアドバイスが加わるようになり、適切なチケットの値段を試合の前に確認できるようになったのは有り難い。これにより、シーズン序盤で観客収入に苦しむという事は無くなった。スポンサーから課せられる付帯条件の他、Board(クラブ幹部。日本で言うところのフロント)からもスタッフのアップグレードや若い選手の獲得、選手の契約更改など、課せられた諸条件をクリアしていく事でボーナスが加算されるようになっている。

 私はインテルで監督キャリアをスタートさせているんですが、インテルのようなビッククラブのスタッフは最初から有能な人材が登用されているようで、人件費のやり繰り(アップグレード)に頭を悩ませるという事は無いでしょう。前作ではこの辺の作り込み(設定)が大いに不満であった為、今作におけるこの辺の変更は嬉しい限りである。何より、1試合1試合こなしていくのが非常に楽しく感じられるようになったのは大きいでしょう(何せ前作では不満ばかりで、ゲームをやり始めた当初は窓から投げ捨てたくなった程だったので)。

 唯一の不満点はマネージャーモードにおけるスケジュールのきつさ(いい加減さ)ですかね。1年目はまだしも、2年目以降ともなるとカップ戦が重なると1週間で3試合などという殺人的なスケジュールをこなさなければならない。更に今作から代表招集(形式上ですが)されるようになり、国際Aマッチデーの次のゲームには代表に招集された選手は強制的に休養扱いとなるため、大きなクラブであればある程(能力の高い有名選手を抱えていると)ターンオーバーを上手く使っていかないと選手が疲弊してしまうのだ。ある意味リアルさを追求した結果なんでしょうけど、せめてカップ戦の日程ぐらい都合つけてくれれば良かったのに。

 とまあ、前作より断然「買い」なのは間違いないんですが、ひとつだけ問題が。それはこのゲームの日本語版が発売されていない為、US英語版やアジア太平洋版などの並行輸入品を仕入れているショップでしか手に入れることが出来ないという点だ。私が購入したときは偶々ショップに入荷したばかりだったので注文してから2日後に届きましたが、在庫切れだったりすると配送されるまでに注文から1ヶ月ぐらい待たないとならないかもしれません。一応、「EA Downloader」によるダウンロード販売もされているようですが、膨大なデータ量なのでFTTHなどの高速回線(EAによるとこれでも4時間かかるらしい)でないと途中でダウンロードに失敗してやり直し、なんて事も有り得るかも。

 参考までに遊んでみたいという方にはデモ版が用意されてあります。公式サイトからデモ版をダウンロードするには先のEA Downloaderを利用(EAのアカウント必須)しなければならないので、4gamer.netさんにあるこちらの記事よりダウンロードされると良いでしょう。ちなみにデモ版の解像度は800*600固定で、視点もやや高い感じがします。キーボードでも操作できますが、アナログコントローラーがあればより一層楽しめるでしょう。PC版を満足に遊べるだけの動作環境を満たしてない方は、XBOX360版を購入されると良いでしょう。ただしUS英語版はXBOX360日本版で動作しないという噂なので、購入されるんでしたらアジア太平洋版が無難かと思われます。

最低動作環境

OS:Windows XP/Windows 2000 SP4
CPU:Pentium 1.3Ghz(またはそれと同等)以上
RAM:256MB以上
Disc Drive:8倍速以上のDVD-ROMドライブ
HDD:3.3GBの空き容量
Video:DirectX9.0c互換/VRAM64MB以上
※動作確認済みビデオチップ/ATi RADEON7500〜/nVIDIA GeForce3,GeForce4 Ti〜/Intel 915,945/950
Sound:DirectX9.0c互換

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【PCゲーム】『2006 FIFAワールドカップドイツ大会』レビュー
※この記事は4月29日に書きかけていたものを加筆修正したものです ...続きを見る
飼い主ひみつ日記
2006/10/24 23:17
【PCゲーム】衝動買いした『FIFA 06』
 1月最初の連休中、私の応援しているインテル・ミラノが格下のシエナ相手に不甲斐ない試合の上に引き分けた鬱憤晴らしと勢いでPCサッカーゲームの定番『FIFA 06』を注文してしまった。かねてからずっと探していたんですが、発売されてから既に3ヶ月が経過している製品なので大阪近郊の店頭には無く、東京・秋葉原の某PCショップに注文したのだった。 ...続きを見る
飼い主ひみつ日記
2006/10/24 23:18
【PCゲーム】FIFAサッカー07(ElectronicArts/海外版)
詳細なレビュー記事はこちらのブログエントリからどうぞ。このエントリーではこのゲームに収録されている日本人選手と今作におけるウリなどをご紹介しています。収録日本人選手中村(セルティック/スコットランド・プレミア)松井(ル・マン/フランス・リーグアン)小笠原... ...続きを見る
飼い主ひみつ日記-楽天ブログ版-
2006/10/28 10:15
【PCゲーム】FIFA SOCCER 08レビュー
 先週末、予約注文していた「FIFA SOCCER 08」が届いたので、早速簡単なレビューをお届けしたいと思います。まず本作からNext Gen(次世代)版とCurrent Gen(現行世代)版の2つの系統に別れ、XBOX360版とPS3版が次世代版、私が手に入れたPC版とPS2版、PSP版などは現行世代バージョンというわけで、基本的には前作のFIFA 07を踏襲した作りとなっています。 ...続きを見る
飼い主ひみつ日記
2007/10/15 21:33

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】FIFA07 SOCCERレビュー 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる