飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ2 ペットライフ!データセット発売

<<   作成日時 : 2006/09/24 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 私が遊んでいる数少ないPCゲーム『ザ・シムズ2』。その拡張パックの最新版『ザ・シムズ2 ペットライフ!データセット(以下、ペットライフ)』が10月29日11月2日に発売される事が決まりました。この『ペットライフ』、ユーザーからの要望が多かったペット(犬、猫、モルモット、鳥類、熱帯魚など)が飼えるというものですが、最大のウリは犬猫に限り、ある程度自分好みの容姿にカスタマイズ可能だという事でしょう。

 具体的には体の特徴(耳の形状や体の大きさ)や体毛(模様)などを自在に作れるらしい。やろうと思えばリアルで飼っているペットをそのままゲーム中に反映させる事も可能なようだ。どこまで似せることが出来るかはユーザーの腕次第ですが、模様だけだったらデジカメで写真を撮って、必要な部分だけトリミングしてテクスチャとして取り込めばかなりリアルなペットが作れるんじゃないかと思います。その気になれば、現実にはあり得ない模様や色のペットも作成可能ですが、あまり非現実的なものだと気持ち悪いだけかもしれません。そういうのがお好みの方には嬉しい限りでしょうけど。※ペットの種類やトレーニング方法、カスタマイズに関する情報:米EA The Sims2公式サイト内「The Sims 2 Pets Training Paper Issue1」「The Sims 2 Pets Training Paper Issue2

 我が家で本物の猫を飼っているという事もあり、当初私はこの拡張セットにあまり興味を持てませんでした。何しろリアルなペットは見ているだけでも癒されるし、仕草や反応もデジタルでは味わえない奥深さがあるからだ。ただ最近は、5月に亡くした愛猫ソックリの猫をゲーム中に反映させ、それを可愛がる(シムに可愛がらせる)というのもアリかな、などと思うようになってきました。

 生ペットを飼ってない人にとっては、仮想現実でペットを飼える喜びが味わえるソフトとして重宝するかもしれません。バーチャルペットだけをクローズアップしたソフトは既存のものも含め、多くの製品が市場に出回っていますが、家、人、周辺環境(公園やダウンタウン、キャンパスなど)とセットになったものはおそらく「SIMS」シリーズのみでしょう。別途「ハッピーショップライフ!データセット」を用意しておけば、ペットショップやトリマー、訓練士などの職業に就ける夢だって仮想現実の世界で叶えられるかもしれません。

 その他システム的に見逃せないポイントとして、屋根の配置方法が従来からの固定タイプから45度ずつ向きが変えられるようになった事でしょうか。壁ツールにも多角形タイプが加わるらしく、出来るかどうか実際にやってみない事には分かりませんが、これによって武道館のような多角形の建物が比較的容易に建築できるようになったという事でしょうか。

 システム的な追加要素だけでなく、オブジェクトもペット用のものが多数追加されるらしく、マンネリ化してきたシムズライフに新たな楽しみを増やしてくれそうな、そんな予感がします。当然、私は買いますよ。

ザ・シムズ2 ペットライフ!データセット公式ページ
-----以下、Amazon.co.jpの商品紹介-----
ザ・シムズ2 ペットライフ!データセット
-----------------------------------

オマケ シムズ2をより美麗な画面で楽しむコツ(GeForce編)

 ハイエンドGPUを買いそろえ、シムズ2の「グラフィック/パフォーマンスオプション」を最高設定にしていても画面がどうも汚い、特に服や芝生のテクスチャがぼやけて見えるという方は、グラフィックドライバの設定を見直してみる事をオススメします。

 大抵は基本設定の「システムパフォーマンス」を「ハイクオリティ(高画質)」にしている方が多いかと思われますが、テクスチャの画質が決まるのは「異方性フィルタリング」にあると言っても過言ではありません。

 具体的にはドライバのコントロールパネル(画面のプロパティ→設定→詳細設定→グラフィックボード名)を開き、「パフォーマンスと品質の設定」から「異方性フィルタリング」の項目を出来るだけ大きな数値(私のPCでは16xに設定)にする。

 しかしこれだけでは状況によって、また長時間プレイするうちにいつの間にかテクスチャが汚くなっている事がある。そこで「詳細設定を表示する」の項目にチェックを入れ、「mipmapを強制する」をなし、「異方性 mip フィルタ最適化」と「異方性サンプル最適化」をオフにする事でテクスチャが粗くなる事は無くなる。更に「ネガティブ LOD バイアス」を「クランプ」に設定することで、「異方性フィルタリング有効時」に最高の画質を得ることが出来る。今更言うまでもなく、画質とパフォーマンスはトレードオフの関係にあるので、画質を犠牲にして少しでも軽くしたい場合には、これらの設定の逆を行えば良いわけだ。

 ATi RADEONシリーズの場合も同じ様なもので、「Direct3D」タブの「カスタム設定」にチェックを入れ、「異方性フィルタリング」を出来るだけ大きな数値にし、「テクスチャ設定」と「ミッピマップ詳細レベル」を「高画質(スライダの一番右側)」に設定すればOKだ。

 こうして得られた最高の画質が下側のスナップ写真。毛先のシャギー感を際だたせるため、敢えてスムーズエッジ(アンチエイリアス)は効かせてない状態で撮影しました。参考までに掲載した上側のスナップと比べてみれば、モデルが身に纏っている服、特にジーンズのテクスチャがリアルになっているのがよく分かるかと思われます。

【異方性フィルタリング無効時のスクリーンショット】
画像

【異方性フィルタリング有効時のスクリーンショット】
画像


 ドライバによる画質設定で気をつけたいのは、GeForceでもRADEONでも「アンチエイリアシング」の設定はいじらない(アプリ制御)事。シムズ2では、ここの設定をいじっていると時々描画がおかしくなる事があるそうだ(「お読み下さい」より)。どうしてもアンチエイリアシングを効かせたい場合には、シムズ2側のコントロールパネル「グラフィック/パフォーマンスオプション」から「スムーズエッジ」を「多い」側にスライドさせると良いでしょう。ただし、これによってエッジのギザギザは取れるけど、多少モデルがぼやけたような印象になるのは我慢せねばならない。

※画像内で使用したスキン一覧
hair:RoseSims2さん(http://www.rosesims2.net/index.html
eyes:helenaさん(http://www.helaene.com/
makeup:helenaさん(http://www.helaene.com/
tops:探したのですが見つかりませんでした…スミマセン
bottoms:SIMply elauさん(http://www.simplyelau.it/index.htm


オマケその2 狼人間って?

 この拡張セットから登場するクリーチャー、狼人間ですが、これまでの拡張セットに登場したクリーチャーとはやや趣が異なり、デフォルトの状態では存在しません。ではどうすれば狼人間に出会えるかというと、答えはズバリ狼に咬まれる事にあります。

 そもそも狼がどこに居るのかというと…夜、庭先で目をランランと光らせている犬が現れますよね。あれが狼です。ただ、彼らは自ら進んでシムに噛みついたりしません。彼らと仲良くなることで噛みついてくれるようになり、噛みつかれたシムは晴れて狼人間になれるというわけです。ただ問題は、狼は非常に気難しく、親しくなるのがとても難しい。一度狼人間になってしまえば、後はそのシムを媒体にして仲間を増やせるので、狼とどのようにして仲良くなるか、というトコがキモとなってくるでしょう。


ザ・シムズ2 ペットライフ!データセット

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ2 ペットライフ!データセット発売 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる