飼い主ひみつ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【PCゲーム】シムズ2 ゴージャスパック/シムズ2を快適に遊ぶマシン2006夏

<<   作成日時 : 2006/07/30 23:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

 箱庭系人生シミュレーションゲーム『シムズ2』の新しい拡張パック『SIMS2 Pets(邦題未定)』が10月にリリースされる予定なんですが、その前に家具やアイテムなどのデータ集『ゴージャスパック』が9月14日に発売されます。

 この『ゴージャスパック』名前だけ聞くと某姉妹を想起させますが、原題は『The Sims2 Glamour Life Stuff』で、直訳すると「魅惑的な生活の材料」。その名の通りセレブな生活に欠かせない(?)魅惑的な家具、衣装、絵画など全部で60種類の目眩くアイテムが収録されています。系統としてはモダンな感じで、某通販のモダンスタイル特集に出てきそうなモノばかりとなっています。

 個人的には拡張パックの『Pets』よりこっちの方に惹かれています。元々こういうモダン系の家具のデザインが好きってのもあるんですが、実生活でこうした家具を買いそろえられるほど裕福ではないので、せめてゲームの中だけでも…という「リアルな願望」が働いてしまうのかも。

 例によって、MTS2やTSRなどにアップされているユーザーお手製アイテムを山ほど抱え込んでいる方には微妙なラインナップですが、1500円程度でこのボリュームなら納得できるんじゃないでしょうか。『シムズ2』をお持ちの方で、モダン家具やセレブな生活に憧れを抱いている方は要チェックです。

http://www.thesims.jp/thesims2/p_gorge.html



【シムズ2を快適に遊ぶパソコン考2006夏】

 今更言うまでもなく、シムズ2はフル3Dゲームである。これを遊ぶためには公式サイトに記載された動作環境を満たす必要があるんですが、あそこに書かれてあるスペックでは正直「何とか遊べるレベル」であると私は考えています。

 私が今、シムズ2を遊ぶために新規でパソコンを購入するならば、次のポイントに注目して機種選定するでしょう。最も重要なのがグラフィックカードで、次いでCPU、メモリ、HDDの順になるでしょうか。最後のHDDだけは機種名やスペックが詳細に記されている事は希なので、実質前者の3要素で快適さが決まるといっても過言ではありません。

1.グラフィックカード

 公式サイトでは「H/W T&Lを備えたVRAM32MB以上の」と書かれてありますが、快適に遊ぶためにはDirectX 9.0c(Shader Model 3.0)対応のグラフィックカード、具体名を挙げればGeForce 6/7シリーズ、RADEON X1600/1800/1900シリーズは用意したい所です。その中でも実売2.5万円以上のもの、グラフィック/パフォーマンスオプションを全て最高設定で遊ぶなら、実売3.5万円以上のGeForce7900シリーズかRADEON X1900シリーズが望ましいです。これらのハイエンドGPUは、メーカー製PCだと唯一DELL製のハイエンドPC(※後で調べたところ、エプソンダイレクトの一部機種でも選択可能でした)にのみ採用されていますが、ショップブランドPCのB.T.O.で選択可能なものもあります。

2.CPU

 シムズ2を遊ぶためだけならば最新のデュアルコアである必要はありませんが、ロジックの計算、つまりシムのAI(行動)をスムーズにするにはなるべく処理能力の高いものが望ましいです。具体名を挙げると、Intel製ではCore2 Duoシリーズ、AMD製ならAthlon64(実クロック2.2Ghz以上のもの)のいずれかですね。旧世代のPentium4/Dはクロック数が3Ghz以上あればソコソコ動きますが、発熱が凄まじいので夏場はエアコンを常に回してないと熱暴走でパソコンが大変なことになりかねません。仮に熱暴走を免れたとしても、ファンから発せられる騒音に耐えきれなくて買い換えを検討したくなるでしょう。その他のCPU、Celeron、Sempronなど廉価版のパソコンで「遊べない」という事はありませんが、シムの動きがガクガクしたものになる事は覚悟しないとなりません。

3.メモリ

 一般的に3Dゲームで有利となるのは、クロック周波数よりレイテンシ(※簡単に説明するとメモリにデータを読み書き出来るまでの待ち時間。数値が少ないほど高速)だと言われています。このレイテンシも普通のカタログスペックでは掲載されていない場合がほとんどで、またレイテンシが低い(高速な)メモリが最初から搭載されているケースも希なので、普通は購入前にユーザーが気にかけられる要素ではありません。が、Core 2 Duoを搭載したショップブランドPCを眺めていて気がついたのが、お店や機種によってメモリのクロックが異なるという点にあります。PC2-4200が最も遅く単価も安いんですが、おそらくCore2 DuoのFSB 1066Mhzの帯域幅では、クロック比率が2:1(ベースクロックでは1:1)となる533MhzのPC2-4200でも十分だろうという判断が働いたものと思われます。ただ、それより早いクロック(PC2-5300やPC2-6400)のメモリが無駄になるかというとそうでもなく、Intel P965(及びG965、Q965)チップセットを採用した機種ならば性能が上がる可能性もありますし、クロックを落として(CPUクロックと同期を取って)低レイテンシのメモリとして使い回す事も可能。しかしながらシムズ2でメモリが重要となるのは、クロックやレイテンシより容量にあります。最低1GB、出来れば2GB以上搭載したいものです。

4.HDD

 この要素だけはユーザーが自由にチョイスできない領域で、一部のショップブランドPCでのみ選択可能だという事を初めに断っておきます。シムズ2で遊ぶため、というより少しでもゲームをスムーズに遊ぶための要素として、「WD Raptor」などの高速HDDやRAID0のストライピング(※故障率が高いため、信頼性は切り捨てねばならない)を用いるという手段があります。ただ、全てのHDDでこの条件を満たすとなると、コストパフォーマンスが著しく悪くなるのと電源容量(消費電力)や排熱、HDDの寿命にも関わってくるので、「どんな手段を用いてでも」という廃人ゲーマーにのみお勧めします。シムズ2で特に効くのは、キャッシュ(仮想メモリ、ページングファイルとも言う)領域に割り当ててるHDDを高速なものに換装するだけでもかなり違ってきます。欲を言えばOSなどのシステム領域やキャッシュ領域、データ領域、シムズ2本体(プラス拡張パック)などのプログラム領域はそれぞれ分けられるのが理想。この場合、少なくても4台(RAIDなら8台…現実的に無茶なスペック)以上の高速HDDが必要となるという事ですね。一般的には高速HDDをシステム(20GB〜40GB)に割り当て、残りをパーティションで区切ってキャッシュ領域にするのがいいでしょう。プログラム本体は別のHDDを用意してインストールするのが吉。


まとめ

 といわけで、私が選ぶ「シムズ2快適マシン2006夏」は以下のスペックを満たすもの(或いはそれに近いもの)となりました。予算はモニター別でおよそ20万円。OSはWindowsXP Home SP2。これより低予算で注文したい場合にはCPUとGPUをワンランクグレードの低い(値段の安い)ものにすれば両方合わせて2万円〜5万円程度節約出来るが、大きな区画や大家族でプレイすると動きが遅くなる恐れがある。後々のことを考えれば、メモリ容量だけはケチらない方が無難。

CPU:Intel Core2 Duo E6600
GPU:nVIDIA GeForce 7900GTX
    ※ATi X1900XTXでも可。ただし高消費電力なので電源容量と排熱に注意
メモリ:PC2-6400 DDR2 SDRAM 2GB(1GB x2枚)
    ※お店によって選択不可。その場合はクロックに関係なく2GB分のメモリをチョイス

※HDDに「WD Raptor」を選択する場合にはプラス1万円+別途アプリインストール用のHDD(250GBで1万円)合計2万円が追加となります。
※メモリの表記はお店によって「DDR2-667」などとなっているが基本的には同じ物(DDR2-667だとPC2-5300、DDR2-800だとPC2-6400)
※消費電力や発熱が気になる方は、GPUをnVIDIA GeForce 7900GTや7900GS、7600GTに抑える(その分、パフォーマンスは落ちる)といいでしょう


それでもゲームするならAthlon!派な、アナタには…

CPU:AMD Athlon64 3800+/またはAthlon64 X2 4600+(共に実クロック2.4Ghz)
GPU:nVIDIA GeForce 7900GTX
    ※ATi X1900XTXでも可。ただし高消費電力なので電源容量と排熱に注意
メモリ:PC2-6400(DDR2-800) 2GB(1GBx2枚)
    ※お店によって選択不可。その分はクロックに関係なく2GBのメモリをチョイス

※SocketAM2のAthlon64システムの場合、メモリはCPUクロックに比例したものだとパフォーマンスが良くなる為、BIOSからメモリクロックを調整しないで済む=素で同期が取れるCPU(実クロック2.4Ghz)をチョイスしました。これ以外の組み合わせでは、2.0Ghz(Athlon64 3200+/またはAthlon64 X2 3800+)、2.8Ghz(Athlon64 FX-62)のCPUとDDR2-800の組み合わせでパフォーマンスが良くなる。
※BIOSを弄るのに抵抗の無い方で2.2GhzのCPU(Athlon64 3500+/Athlon64 X2 4200+)を選択される場合には、メモリクロックを733(366*2)Mhzに調整すると良い。ただし、これより低いクロックのメモリしか選択できない場合には多少のパフォーマンスダウンは諦める(※電圧上げたりレイテンシを緩めることでクロックアップ可能だがオススメはしない)しかない。
※消費電力や発熱が気になる方は、GPUをnVIDIA GeForce 7900GTや7900GS、7600GTに抑える(その分、パフォーマンスは落ちる)といいでしょう




-----以下、Amazon.co.jpの商品紹介-----
ザ・シムズ2 ゴージャスパック
ザ・シムズ2 ゴージャスパック

 [PR]

テーマ

関連テーマ 一覧

メッセージ

サイト内検索



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【PCゲーム】The Sims2 Seasons発売決定/シムズ2を快適に遊ぶマシン2006年冬
 やっと今年も冬らしくなってきた近頃ですが、ザ・シムズ2の次期拡張セットの発売が来年の2月末から3月頃に決まったようです。その名も『The SIMS2 Seasons』。日本語に直訳するまでもなく、次の拡張セットではシムの世界に四季が訪れるようになります。 ...続きを見る
飼い主ひみつ日記
2006/12/26 21:25
【PCゲーム】Sims2 Teen Style Stuff発売決定/シムズ2がそこそこ動くノートPC
 来月に新拡張セットの「トラベラーズ!データセット」が発売されようとしていますが、公式サイトには早くも次の拡張パック(素材集のようなもの)がアナウンスされていました。その名も「Teen Style Stuff」というもので、名前にありますように主にTeenagerを対象にした服、オブジェクト、壁紙などの素材集となっているようです。 ...続きを見る
飼い主ひみつ日記
2007/09/24 22:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
駄ブログが多い中ここは中々いいね
A
2008/07/06 07:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
【PCゲーム】シムズ2 ゴージャスパック/シムズ2を快適に遊ぶマシン2006夏 飼い主ひみつ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる